田舎暮らしの夢をサポート。スローライフに役立つお得な特典満載!ダイワハウスのスローナ倶楽部

スタッフからの現地便り

お試しデュアルワーク八幡平 奥谷様 2回目

  • 更新日:2019年12月17日
  • カテゴリ:その他
こんにちは、岩手県八幡平でデュアルワークを体験させていただいた奥谷です。
前回に引き続き、本レポートでは、オークフィールドさんにて「リモートワークをおこなったさいの体験レポート」をお届けします。
私はふだん、東京でフリーランスかつ、リモートワークをメインにお仕事をしています。
基本的には、WiFi環境が整っており、パソコンが使えればどこでも仕事ができるので、以前から「すこし東京を離れて仕事がしてみたい」と思っていました。
そんな折、ランサーズさんとダイワハウスさんが共同で進められている「デュアルワーク」のセミナーを、東京にいたときに偶然見かけ、セミナーを受けてみました。


写真は令和元年9月ダイワハウス東京ビルにて撮影

上記はそのときの実際のセミナーの写真です。
このセミナーに一人で参加し、ダメ元で応募したのがきっかけです。抽選だったのですが、今回無事に当選したのでこうやって参加することができました。
それでは、実際に岩手八幡平でのリモートワークの様子を紹介しようと思います。

オークフィールドでのリモートワーク



仕事の稼働量を調整していたので、今回は1週間のうち2日間、実際にリモートワークをおこないました。
9時ごろに起床し、シャワーを浴びてコーヒーを入れます。
オークフィールドではWiFiが完備されているので、宿の方にWiFiのパスワードを教えていただいて、接続。
午前中は自分の部屋でリモートワークをおこなうことにしました。



写真を見て分かるとおり、窓の外の景色が最高でした。
窓に切り取られた景色には、野原が目一杯に広がり、その奥には、小麦色のススキが一面に可愛らしく生えています。
窓の縁から咲いているようなススキたちは、風になびき、みな、右へならい、ゆらゆらと頭を垂れています。
そのさらに奥には、紅葉した木々が、冷たい風に負けじと上に伸び、茂っています。飴色、玉蜀黍色、柿色... みな秋の色で彩られています。
私はメールとチャットをチェックを素早く済ませて、ふだんのシステム開発業務をこなしていきました。
暖房の効いた部屋で、iPadから流れるビートルズでリズムをとりつつ、コーディングを進めます。
ふだんと違う環境での仕事ですが、集中力が切れたときに眺める外の景色に心が癒やされ、充実感の中で仕事をすることができました。
お昼ごはんは近くの定食屋さん「らんぷ」でいただきました(八幡平のお食事処については、これ以降のレポートで詳しく紹介します)。



お昼休みにリフレッシュですこし外を散歩。今日も岩手山が綺麗です。
午後はテラスで仕事することにしました。



写真はテラス2階のフリースペース。



席も十分にあり、ゆっくりと作業できます。


 
2階は吹き抜けになっているので、初日と2日目に食事をいただいたスペースを見下ろすことができます。


 
パソコンのフリー素材のような写真になっていますが、実際のリモートワークの様子です... 笑
自分の部屋でも集中して仕事できていましたが、このように気分を変えることによって、より生産性の高いお仕事をおこなうことができました。
窓から常に岩手山を眺めることができ、集中力が切れるたびに、岩手山を眺め、リフレッシュしていました。



夕方になると、オブジェのようなライトが点灯。


 
こちらの席で19時頃までリモートワークをおこないました。とても快適に作業することができました。
 元々、東京でリモートワークを3年以上おこなっているので、特に問題もなく、スムーズにお仕事することができました。
むしろ、良い景色を眺めながら仕事をすることで、良いリフレッシュができつつ仕事を進めることができます。東京にいたころよりずっと仕事効率の高い仕事ができたのではないでしょうか。
ただ、どうしても外に滞在するとコストがかかってしまうので(宿代、レンタカー代など)、その点では、うまくバランスをとってリモートワークを進められればいいなと思いました。
最近だと、WiFiがしっかり完備されている施設が多いので、リモートワークをする方には良い時代ですね。なにも問題なく、2日間のリモートワークをおこなうことができました。
もし別の地域でリモートワークをしてみたいと思っている方は、ぜひこのレポートをきっかけにチャレンジしていただければと思います。
それでは、次のレポートでは、八幡平のバジル農家さんを見学したさいの体験レポートをお送りします。

奥谷
※写真は令和元年11月に「ロイヤルシティ八幡平リゾート」より約3.6㎞にある「オークフィールド」にて撮影

 

無料カタログ請求・ご相談はこちら

全国で展開する森林住宅地(別荘・移住・田舎暮らし)のご相談は、ダイワハウスまでお問い合わせください。

森林住宅(田舎暮らし・別荘)がよく分かるカタログを無料プレゼント! 無料カタログを希望の方はこちら

森林住宅地に関する質問・疑問などお気軽にご相談下さい WEBでのお問い合わせはこちら