生産施設ソリューション

大和ハウス工業トップ

ケーススタディ、株式会社トヤマ様のご紹介。

ケーススタディ

CASE3

株式会社トヤマ様(神奈川県足柄上郡)

 

よりよい環境を求めて本社・工場を移転。
世界の基礎科学を支える「モノづくりの殿堂」。

外観写真

建設地神奈川県足柄上郡
建物用途工場・事務所
敷地面積29,921.09m2(9,051.12坪)
延床面積11,500.00m2(3,478.75坪)
竣工平成27年3月
建物概要3階建て

より高いレベルの事業に取り組める新社屋。

最先端の基礎科学分野において、研究開発用の実験装置を設計・製造されている株式会社トヤマ様。国内・海外問わず大学・研究機関・公的機関・民間企業の科学者や研究者から高い信頼を集めておられる企業です。

科学者たちが描く実験イメージを具現化するため、図面から精巧な装置の製作を行う同社の事業領域は、時代とともに変化。実験の目的に合わせて必要となる制御機能・検出機能・解析機能など、装置単体ではなくシステムとしてのトータル・ソリューション提案が求められてきました。こうしたニーズに対応すべく、トヤマ様は人材確保・育成や設備の充実に積極的に取り組んでこられ、それに伴って工場施設は増改築を重ねることとなっていました。

トヤマ様では、こうした “ニーズの多様化や製品レベルの向上”の傾向が、今後もより一層進むことを予想され、『従来のような施設の増改築では、抜本的な対応策にはならない』とご判断。昭和61年より神奈川県座間市に構えていた本社・工場の移転を計画されました。

計画に際し、第一の課題となったのが建設候補地。さまざまなルートから、50を超える土地情報を長きに渡り検討されましたが、周辺環境や立地状況など希望に沿ったものはなかったといいます。そんな折、ご縁があり大和ハウス工業がご提案させていただくこととなりました。当該地は、“豊かな周辺の自然環境”、“300人程度の従業員が快適に働ける土地の規模”、“旧事業所と同程度の通勤環境”といった条件を満たしており、同社がイメージされていた条件に最も近いものであると、新たな本社・工場の設計・施工まで請け負わせていただくこととなりました。

施設計画について、トヤマ様からは『より高いレベルの事業に取り組める環境』が求められました。工場棟については、精密製品の製作に対応できる高い耐震性やクリーンルーム、エンジニアの作業環境を考慮した空間づくりなど、隅々にまで高精度かつ高品質の工夫が施されています。また、本社機能を持つ事務所棟には、コミュニティースペースとして講堂や社員食堂、自然学習室、天体観測室などの設備が充実しています。

完成したトヤマ様の新社屋は、製造・設計、研究・開発スペースともに最先端設備を導入し、社員の皆様の創造力をかきたてるような職場環境となり、平成27年4月に稼働を開始。同社にとって、創業時より息づく『モノづくりに真摯に向き合う』精神と企業哲学を具現化する場となっています。

 
  • 株式会社トヤマ様 写真1
  • 株式会社トヤマ様 写真2
  • 株式会社トヤマ様 写真3
  • 株式会社トヤマ様 写真4
  • 株式会社トヤマ様 写真5
  • 株式会社トヤマ様 写真6

ここは、感性・環境・設備を満たす“新たな創造の場”です。

株式会社トヤマ 代表取締役社長 遠藤克己様

私たちがモノづくり企業である以上、それを支えている“人”を何よりも大切にしなければならないと思っています。“人を育てる”、つまり人づくりにおいて欠かせないものが3つあります。まず、新しいものを生み出す『豊かな感性』、次に社員同士が共鳴し、刺激し合い相乗効果を高める『環境』、そしてアイデアを形にできる『最先端の設備』です。この感性・環境・設備といった3つの要素をより充実させるためにも、新社屋・工場の建設を計画しました。
今回、施設計画をトータルにお願いした大和ハウス工業さんには、数々の要望をさせていただきました。超精密な装置や機器類をつくる工場だけに、クリーンルーム仕様など建物の機能面や性能面において高いレベルが必要となります。細かな箇所についても逐一要求を出し、それを実現できるようプランニングし、もちろん構造面なども考慮していただきました。大変なご苦労をおかけしたと思います。また工期についても、東日本大震災直後の資材・人材不足が懸念されたものの、十分に対応していただき感謝しています。
新社屋・工場は、『モノづくりの殿堂』と名づけました。社員の知的好奇心を引き出すために天体観測室を設置したり、眺望の一番良い位置に社員食堂を設けるなど、“社員の感性を育む環境”にもこだわっています。これらは、「星空観望会」や「トヤマの食堂」として、一般にも開放しており、地域・教育活動を通じて、『地域とともに取り組む活性化』にも取り組んでいきたいと考えています。

株式会社トヤマ 代表取締役社長 遠藤克己様

 
豊富なノウハウと技術で、最適なシステム構築をバックアップします。
製造工場や研究所などさまざまな専門分野においても数多くの施工実績を誇り、幅広いご要望にお応えします。
生産施設ソリューションについての相談はこちら

このページの先頭へ


生産施設ソリューション

このページの先頭へ