大和ハウス工業トップ

医療法人の経営を変える高齢者住宅事業

  • サービス付き高齢者向け住宅
  • 住宅型有料老人ホーム

CASE7

在宅複合施設 アーバンリビング鳥屋野
(新潟県新潟市)

医療・介護施設ソリューションについてのご相談はこちら
 

デイサービスや有料老人ホームなど、多彩なサービスを提供。

幅広いニーズに対応できる、地域密着型の在宅複合施設として開設。

利用者が心地よく施設を使用できる快適空間を創造

「アーバンリビング鳥屋野」は、1階が一般型および認知症対応型のデイサービス、2階がショートステイ(個室18室・4人部屋2室)、3階が住宅型有料老人ホーム(個室25室)という構成です。
施設のポイントとしては、自立が可能な一般の利用者と、介護が必要な認知症の利用者のそれぞれに配慮し、玄関を2カ所設置している点。これにより、認知症デイサービスを利用される方が、落ち着いた環境の中での施設利用を可能にしました。また、2つの玄関のあいだに事務室をはさむ形で配置することにより、どちらの利用者にも対応しやすくなっています。

  • 利用者の心が和む、落ち着いた色合いの外壁。
    一般利用者用と認知症利用者用に分けて玄関を2カ所設けることで、スムーズな送迎が可能に。

  • 一般型デイサービスにはメインフロアのほか、広い和室や筋力トレーニングルームも設置。
    利用者の健康づくりと笑顔あふれる快適な生活をサポート。

  • 2階部分のショートステイ(短期入所生活介護)は、個室18室・4人部屋2室の定員26名。
    居室のほか、コミュニケーションの場として利用できる広いフロアを設置。

  • 全25室(個室)の有料老人ホーム部分は、各室トイレ・洗面台付き。
    また、医療相談室には看護師が常駐しており、入居者の健やかな生活を支援。

※この情報は2009年4月現在のものです。

CASE7

在宅複合施設 アーバンリビング鳥屋野

  • 病院(医療施設)のケーススタディ
  • 高齢者住宅事業のケーススタディ
  • 診療所のケーススタディ
  • 介護施設のケーススタディ
 

上手な計画進行は、まずご相談から

大和ハウス工業 シルバーエイジ研究所は、長年にわたって蓄積された医療・介護施設の開設における知識と技術でお客さまの事業運営をバックアップします。

医療・介護施設ソリューションについてのご相談はこちら

このページの先頭へ