土地活用ラボ for Owner

土地活用ラボ for Owner

コラム vol.169
  • 土地活用バリエーション

土地活用としての「コインパーキング事業」事例紹介(4)

地域問題の解決にも貢献するコインパーキング

公開日:2016/09/30

放置された空き地は、収益を生み出さないばかりでなく、ゴミの投棄やそれによる異臭、蚊などの虫の発生など、安全面、衛生面においても周辺地域における問題となってしまいます。更には犯罪や火災の原因となるおそれもあります。

こうした空き地の有効な土地活用対策としてコインパーキング事業を選ばれる方も年々増えています。この事例では、雑木地であった土地にコインパーキングを造成し、無収益だった土地が安定的な収益をもたらし、清潔感のある景観に生まれ変わりました。
集金時には清掃を行うことで、周辺にも配慮し、蚊などの虫も発生することなく、周辺地域の皆様にも喜ばれるコインパーキングとなりました。

次は、土地オーナー様がお住まいになられていた戸建住宅を取り壊し、コインパーキングを造成した事例です。
戸建住宅を解体し、同じ敷地内に新しく建て替えを行いましたが、余剰地をコインパーキングとして活用しました。このような、お住まいの住宅プラスαでコインパーキングを造成されるケースも多々あります。

  • 前の記事へ前の記事へ

メールマガジン会員に登録して、土地の活用に役立つ情報をゲットしよう!

土地活用ラボ for Owner メールマガジン会員 無料会員登録

土地活用に役立つコラムや動画の最新情報はメールマガジンで配信しております。他にもセミナーや現場見学会の案内など役立つ情報が満載です。


  • TOP

このページの先頭へ