土地活用ラボ for Biz

土地活用ラボ for Biz

最新コラム

  • 増加する家賃保証会社の利用 120年ぶりの大幅改正となった民法が今年4月に施行されました。賃貸借契約における連帯保証人制度の内容が変わったことで、賃貸経営のオー
  • ESG投資 登場の背景 環境問題や社会的事件、企業の経営姿勢に対する取り組みなどを重視して投資対象を見極めるESG投資が世界中で広がっています。不動産投資に
  • 【2】地方による「New Normal」時代の働き方提案 New Normal(新常態)」とは、社会に大きな変化が発生し混乱した後に、平常化に向けた新しい社会活動動向を表す言葉として用いられていま
  • LOGISTEEDのSSCV技術が物流の世界を拡げていく これまで、センター内のお話が中心でしたが、ドライバーの問題を含め、センターの外におけるデジタル化にも注力されています。
  • 地方による「New Normal」時代の働き方提案 国は、新型コロナウイルス感染拡大に伴い2020年4月に緊急事態宣言を発令し、その後、感染が収束したことで5月には解除しました。この間
  • LOGISTEEDの「デジタルプラットフォーム」で次世代ロジスティクスへ 日立物流さんは、重点施策として、コア領域における「デジタルトランスフォーメーション×実業」の具現化、協創パートナーも含めたデジタライゼーション
  • 「物件情報・メディア」 消費者にとって住まいに関する質問や疑問、知りたい情報は数多くあります。各種の不動産サイトは住宅関連情報を居ながらにして提供して
  • 注目される「関係人口」とは何か 人口減少や少子高齢化が進み、地域の発展を担う人材の不足が課題になっています。すでに住んでいる人や観光客でもない、地域の新たな人材といわれ
  • LOGISTEEDで物流の新領域へ 1950年の創業後、3PL(サードパーティロジスティクス:物流業務を包括的に受託運営)という新たな分野を開拓され、国内3PL事業のリーディ

おすすめコラム

  • LOGISTEEDの「デジタルプラットフォーム」で次世代ロジスティクスへ 日立物流さんは、重点施策として、コア領域における「デジタルトランスフォーメーション×実業」の具現化、協創パートナーも含めたデジタライゼーション
  • 都市における新しい用途地域「田園住居地域」の可能性 都市部においても、独自の創意工夫による農業を展開し、代々続く農地を守っている事例は少なくありません。一方で、営農者の高齢化、担い
  • 高まる「東京一極集中」への関心 世界中で新型コロナウィルス感染が拡大している中、テレワークやWeb会議など働き方の変化や地方移住への関心が高まっていることで
  • 「マッチング」 不動産は「建てる」「売買する」「貸借する」など多くの仕事が発生する裾野の広い業種で、そこには数多くの専門家(業者)が携わっていま
  • 「不動産価格の可視化・査定」 同じものは二つとないのが不動産。しかし不動産の「価格」は一つだけではありません。売買する時期や売買の需要、また貸す人、借りる人の実需に
  • 戦略的な地域活性化の取り組み 2017年に生産緑地法の一部改正が行われるのに先立ち、都市農業の安定的な継続を図るとともに、農業の持つ多様な機能が十分に発揮され、良好

注目ランキング

  • No.1
    地方による「New Normal」時代の働き方提案 国は、新型コロナウイルス感染拡大に伴い2020年4月に緊急事態宣言を発令し、その後、感染が収束したことで5月には解除しました。この間
  • No.2
    「物件情報・メディア」 消費者にとって住まいに関する質問や疑問、知りたい情報は数多くあります。各種の不動産サイトは住宅関連情報を居ながらにして提供して
  • No.3
    注目される「関係人口」とは何か 人口減少や少子高齢化が進み、地域の発展を担う人材の不足が課題になっています。すでに住んでいる人や観光客でもない、地域の新たな人材といわれ
[6・7月開催] ダイワハウスの賃貸住宅経営WEBセミナー 参加無料/予約制

メールマガジン会員に登録して、土地の活用に役立つ情報をゲットしよう!

土地活用ラボ for Biz メールマガジン会員 無料会員登録

土地活用に役立つコラムや動画の最新情報はメールマガジンで配信しております。他にもセミナーや現場見学会の案内など役立つ情報が満載です。


  • TOP

このページの先頭へ