大和ハウス工業トップ

診療所開設支援 診療所の新規開業をご検討の皆さまへ

CASE4

清水スポーツ整形外科
(静岡県静岡市)

医療・介護施設ソリューションについてのご相談はこちら
 

「サービス業としての建物」をコンセプトにした医院づくり。

「医院は接客業であり、サービス業」 ご自分の理想をカタチに。

大瀬眞人院長

「医院は接客業であり、サービス業」と言い切る大瀬院長。
当医院はその理念通り、患者さん(=お客さま)が院内でどう快適に過ごすかを第一に考え、「サービス業としての建物」をコンセプトに、医院づくりが進められました。
実は当医院の基本となる設計図は、大瀬院長が市販の設計ソフトを用いて書かれたもの。それを基に設計上の細かい調整を行いましたが、ほぼ先生の理想をカタチにしたのが当施設です。

立地も、先生が開業前に勤務していた病院のすぐ近く。患者さんの引き継ぎや病院との連携などを考え、以前より「開業するならここ」と目星をつけていらっしゃいました。
大和ハウスでは先生からのご要望を受け、土地オーナー様と交渉。定期借地権契約を結び、借地での開業を実現しました。これにより、土地購入費が不要となり、初期投資額を大幅に軽減することができました。

CASE4

清水スポーツ整形外科

  • 病院(医療施設)のケーススタディ
  • 高齢者住宅事業のケーススタディ
  • 診療所のケーススタディ
  • 介護施設のケーススタディ
 

上手な計画進行は、まずご相談から

大和ハウス工業 シルバーエイジ研究所は、長年にわたって蓄積された医療・介護施設の開設における知識と技術でお客さまの事業運営をバックアップします。

医療・介護施設ソリューションについてのご相談はこちら

このページの先頭へ