大和ハウス工業トップ

震災に関連するお知らせ

IH調理器の停電時の操作について

IH調理器は停電時には使用できません。
復帰後は主電源を「入」にしてご使用ください。

パナソニックIHクッキングヒーター

計画停電への準備と復旧方法について

停電中に加熱することはできません。計画停電直前の調理はお避けください。
停電後、再使用する場合は主電源を入れなおしてください。

停電中の機器の動作状況及び停電後の機器の復旧方法について

  1. 停電中に加熱することはできません。
    停電前に主電源が入っていた場合、停電すると主電源が切れます。
    復帰後も自動的に電源は入りません。復帰後、主電源を入れなおしてください。
  2. 停電時にタイマー調理、グリル自動調理中の場合、加熱は停止し、復帰後も自動的に電源は入りません。復帰後、主電源を入れ再度設定してください。
  3. ラジエントロック、オールロック(チャイルドロック)は、復帰後も設定は解除されません。

【参考】停電・復帰時の対応について
http://sumai.panasonic.jp/ihcook/teiden.html

日立の家電品 停電の際のお取扱について

停電中の機器の動作状況及び停電後の機器の復旧方法について

  • 通電中に停電した場合、主電源が切れます。停電復帰後、自動的に電源は入りません。
  • タイマー調理、オーブン(グリル)調理中に停電すると加熱は停止します。停電復帰後、自動的に加熱を再開しません。タイマー調理、オーブン(グリル)調理などの設定は解除されます。停電復帰後、加熱される場合は、操作を最初からやり直して下さい。
  • 調理中に停電した場合、「高温注意」表示を行いませんので、トッププレートやオーブン(グリル)ドアなどが熱くなっていますので、やけどにご注意下さい。
  • ラジエントヒーターロック、チャイルドロックは、停電復帰後も設定は解除されません。

【参考】停電の際の主な家電製品のお取り扱いについて
http://kadenfan.hitachi.co.jp/about/attention/index.html#ih

震災に関連するお知らせトップに戻る

このページの先頭へ