モデルプロジェクトModel Project

イメージ

まちの再耕
(リブネスタウンプロジェクト)

大和ハウス工業は、ネオポリスと呼ばれる郊外型戸建住宅地を全国61ヶ所、延べ6万区画以上にわたり開発してきました。その多くが開発から40年以上経過し、現在、少子高齢化や空き家・空き地の増加等、様々な課題を抱えています。かつて謳われた「首都圏近郊の住環境が整ったベッドタウン」というコンセプトも、働き方の多様化により魅力が失われている現在、ネオポリスを生涯快適に過ごせる街にするためには、課題を解決するだけでなく新たな「街の魅力」を創出することが必要となっています。
私たちは、住民の方々と共に、誰もが安心して永く住み続けられるまちづくり「Livness Town(リブネスタウン)プロジェクト」に取り組んでいます。

ネオポリスの発売年代

モデルプロジェクト

Kamigo Neopolis 上郷ネオポリス(神奈川県横浜市) Kamigo Neopolis 上郷ネオポリス(神奈川県横浜市)

1972年に販売開始した郊外型戸建住宅地。 開発当時の商店街は既にほとんどが閉店しており買い物難民の増加や、高齢単身者の地域とのつながり喪失など課題は山積みですが、住民と産官学のハブとなり、生涯元気で安心して暮らせる街を目指します。

最新情報はこちら

再耕のメソッド

2014年1月、上郷ネオポリス自治会内で高齢者の見守り活動をされている団体「見守りネットワーク」の住民の方々と高齢化による街や住民の様々な問題について意見交換を開始し、2015年には住民有志による「上郷ネオポリスまちづくり委員会」が立ち上がりました。
2016年6月、上郷ネオポリス自治会と大和ハウス工業との間で「まちづくり協定」を締結し自治会や団体・大学・行政と連携した「上郷ネオポリスまちづくり協議会」を組成し持続可能なまちづくりについて協議を重ねました。2017年1月、全戸住民を対象としたアンケート調査を行い「買い物や交通の不便」「医療や介護」「高齢者の見守りや支え合い」「住民同士の交流」等、地域課題や住民ニーズが浮き彫りとなりました。

2019年10月、住民の方々の賛同を得て第一種低層住居専用地域に建築許可がおり住民の方が運営に携わるコンビニエンスストア併設型コミュニティ施設「野七里(のしちり)テラス」を開設。近隣地にはまちの相談窓口となる「和(なごみ)テラス」を設けました。

2020年1月、横浜市と大和ハウス工業との間で「まちづくり協定」を締結。今後、上郷ネオポリスまちづくり協議会の活動理念となる「生涯この街で暮らしたい」の実現に向けた取組を民産学官連携して進めていきます。
まちづくりの歩み

「野七里テラス

上郷ネオポリスまちづくり体制図

「上郷ネオポリスまちづくり体制図<

最新のイベント情報をお届け

上郷ネオポリス案内マップ

上郷ネオポリスは、1972年に大和ハウス工業が販売開始した郊外型戸建住宅地です。開発当時の商店街は既にほとんどが閉店しており、買い物の不便さや、高齢者単身世帯の地域とのつながり喪失等、課題は山積みですが、民産学官が連携し、生涯元気で安心して暮らせる街を目指しています。

上郷ネオポリス

<上郷ネオポリス概要>
所在地:
神奈川県横浜市栄区野七里一丁目・二丁目、桂台南二丁目の一部
交通:
JR根岸線「港南台」駅からバス約18分
「上郷ネオポリス」バス停下車
開発面積:
約46ha
開発開始:
1970年(昭和45年)
販売区画数:
約700区画
総戸数:
868戸
※2019年9月現在、上郷ネオポリス自治会資料より

Midorigaoka Neopolis 緑が丘ネオポリス(兵庫県三木市) Midorigaoka Neopolis 緑が丘ネオポリス(兵庫県三木市)

1971年に神戸市や大阪市のベッドタウンとして開発。
2014年に日本創成会議が発表した消滅可能性都市の一つに挙げられており、地域住民の高齢化、人口減少が進んでいます。

最新情報はこちら

再耕のメソッド

2015年より三木市と連携して「郊外型住宅団地ライフスタイル研究会」を設立し、産官学民協働の体制をつくっています。2016年、内閣府が認定する生涯活躍のまち構想を三木市が策定したのに伴い、一般社団法人三木市生涯活躍のまち推進機構が設立されています。この法人を核に団地の再耕に向けた取り組みを進めていきます。2018年、住民同士の交流や各種相談サービスを試験的に行う場(リビングラボ)となることを目的にサテライト「みどりん」が開設しました。

「産・官・学・民」連携による取り組み

戻る

大和ハウスグループの総合力とプロデュース力を活かす

大和ハウスグループの総合力と
プロデュース力を活かす

  • 戸建住宅

    戸建住宅

  • 賃貸住宅

    賃貸住宅

  • マンション

    マンション

  • リフォーム

    リフォーム

  • 商業施設

    商業施設

  • 物流施設

    物流施設

  • リゾートホテル

    リゾートホテル

  • ホームセンター

    ホームセンター

  • スポーツクラブNAS

    スポーツクラブNAS

  • 医療・介護施設

    医療・介護施設

  • ロボット

    ロボット

  • 環境エネルギー

    環境エネルギー

まちづくりに欠かせないのが、複数の事業をまとめてプロデュースする力。大和ハウスグループは、住まいづくりはもちろん、健康や福祉、レジャーなど、幅広い事業分野を網羅しています。そのグループ力を活かして、まちづくりに新たな価値の創造をめざしていきます。