注文住宅TOP

  • ハウスラインアップ
  • 建築実例
  • 間取りと暮らし方
  • なぜダイワハウスなのか
  • 家を建てるなら
戻る
  • ご相談
  • 資料請求
xevoGranWood -平屋暮らし-

注文住宅・建て替えなら安心・安全・信頼のダイワハウス

空間提案3 NAGAMERU HIRAYA 眺める平屋 平屋をもっと、日本の風情を感じる住まいへ。

眺める平屋

平屋をもっと、
日本の風情を感じる住まいへ。

四季のあるこの国の美しい風景を、ゆっくりと堪能できる住まいであること。
外とのつながりや、部屋と部屋のつながりを大切にする、
日本家屋のような住まいであること。

目指したのは、庭や景色をどこからでも眺められる、日本の風情を感じる平屋です。

わが家でお花見。この季節の恒例の行事です。

Location Living

大開口の窓で、自慢の庭を愛でる暮らしを。

窓の外には、“ わが家の庭”というこの世にひとつだけの景色がある。
季節ごとにその装いを変える、飽きのこない風景がある。
ここは、家に居ながら日本の四季を堪能できる、わが家の特等席。
大開口の窓で、庭の景色を大きく取り込む「ロケーションリビング」。
この空間が、庭とつながる平屋の暮らしを、味わい深いものにする。

※矢印:写真撮影方向

「縁(えん)」のある住まいは、季節に縁(ゆかり)のある住まいです。

Location Deck

「縁(えん)」のある、つながりを尊ぶ暮らしを。

窓辺の「内縁」に腰掛けて、四季折々の庭を眺めながら語らう。
部屋の周囲をひと続きに囲む「縁側」のようなデッキに出て、全身で風や光を感じる。
外とのつながり、部屋と部屋の心地よい距離感を生む「ロケーションデッキ」。
この場所が、平屋の暮らしに古き良き日本のつながりをもたらす。

※矢印:写真撮影方向

HIRAYA TOPIC III

「縁側のある平屋」で暮らすということ。

平屋は元々、すべての部屋が庭とつながり、庭との関係性を大切にしながら暮らせる住まい。
それに加え、深い軒下を利用した、日本家屋の縁側のような空間があることにより、平屋はもっと日本の四季を感じながら過ごせる住まいに生まれ変わります。
たとえば、真っ白に積もった庭の雪景色を眺めて過ごしたり、夏の暑い日に、夕涼みをして過ごしたり。
あたたかな春の日には将棋を指し、秋の日にはお月見をする。
中でも外でもなく、縁側のような空間だからこそできる過ごし方があります。

HIRAYA×Engawa

庭の雪景色を眺める。

いつも見慣れているはずの庭が、一晩にして、その様相を変えてしまうことがある。
窓を開けると、そこは一面の雪景色。
よく庭の見える家でよかった。しみじみと、眺めている。

夏の日に夕涼みをする。

昔の人は、夏をどう過ごしていたか。打ち水をする。風鈴の音を聴く…。
いろいろあるけれど、わが家はこうして、ここで過ごす。
今日も気がつけば、もう夕暮れが近づいている。

  • 1 コンセプト
  • 2 空間提案
  • 3 小屋裏活用
  • 4 外観・内観
  • 無料資料請求

資料請求 資料を取り寄せる(無料)

xevoGranWood -平屋暮らし-のカタログセットには、WEBに載っていない情報が満載。無料発送でお届けします。

カタログセットの内容 xevoGranWood -平屋暮らし- 木造住宅テクノロジーガイド(グランウッド構法)

資料請求はこちら

WEB相談 WEBで質問・相談する(無料)

xevoGranWood -平屋暮らし-に関する質問・疑問・相談をWEBで無料受付中。専門スタッフがお答えします。

相談例 間取りのご相談など 土地探しのご相談など

WEB相談はこちら

展示場検索 実際の建物を見に行く

注文住宅を建てる宅地を探す

シェア このコンテンツをシェアする

xevoGranWood -平屋暮らし-の関連情報リンク

注文住宅

地震に強く、断熱性能の高い注文住宅「xevo(ジーヴォ)シリーズ」。3・4・5階建て注文住宅「skye(スカイエ)」などをご紹介。