3階

鉄骨造

木造

3階・4階・5階

重量鉄骨造

木造×RC構造

コンビネーションハウジング(併用住宅)

木質建築事業

注文住宅TOP

  • ハウスラインアップ
  • 建築実例
  • 間取りと暮らし方
  • なぜダイワハウスなのか
  • 家を建てるなら
戻る

住まいづくりのグッド・アイデア

ダイワハウスの快適防音室 音を楽しむオーディオルーム

近隣や家族に気兼ねなく好きな音楽をじっくり味わいたい。静かな環境で日々の疲れを癒やしたい。そんな思いに応えるべく、ダイワハウスは、快適防音室「奏でる家」をご提案しています。高い防音効果と、大空間や吹き抜けなどのプランの自由度に加え、臨場感あふれる響きを両立させることで、静かに、深く、音を楽しめる仕様です。

オーディオの音の響きにこだわった「オーディオルーム」もご提案が可能。「オーディオチューン」という独自技術で余計な反響音を軽減します。壁に備えたスライドドア(オプション)を開閉し、吸音効果を細かく調整することで、クラシックからロックまで、幅広いジャンルの音楽を味わうことができます。

また、さらにクリアで安定した音をお楽しみいただくため、オーディオ機器に供給する電気にもこだわりました。他の家電製品とつながっておらず、電気を安定供給できる蓄電池に着目。業界で初めて蓄電池をオーディオ電源として用いるシステムを開発しました。この他にも、ノイズが混入しにくい医療用コンセントや宅内配線もご用意しています(オプション)。

快適なオーディオルームで、お好きな音楽の世界に浸り、ほっと一息ついてみませんか。

防音と音響を両立したオーディオルーム

スピーカーと、聴く場所に応じて壁面の最適な位置に、独自の音響アイテム「オーディオチューン」を設置。二重の吸音層によって余計な反響音を軽減し、臨場感あふれる響きを実現します。また、音の響き方を自由に変えることもできます。

響きに臨場感を生むオーディオチューン

オーディオチューンは壁に二重の吸音層を設け、音を曲げて通すことで、薄い壁厚でも高い吸音力を発揮します。また、オーディオチューンを最適な場所に配置することで、スピーカーからの響きが直接耳に届き、クリアな音を楽しめます。

二重の吸音で響きをクリアに

響きが直接耳に届く

蓄電池をオーディオ電源に初採用

消費電力が大きい家電機器などの増加により、家庭の電源環境は悪化しています。そこで、安定した電気を供給でき、「理想の電源」と呼ばれる蓄電池をオーディオ電源にするシステムを開発しました。

蓄電池

通常の電気の場合

複数の家電製品とつながっているため、不安定でノイズの影響を受けてしまう

家庭用の電圧波形

蓄電池が電源の場合

他の家電製品とはつながっていないので、理想的な交流波形となる

蓄電池の電圧波形

2018年8月現在の情報となります。

バックナンバー一覧

新しい住まいと暮らしの情報誌 an.D 最新号プレゼント。冊子限定プレゼント企画もあります。

全国のダイワハウスの展示場でもan.Dをお配りしています。 ダイワハウスの住宅展示場を探す

注文住宅

地震に強く、断熱性能の高い注文住宅「xevo(ジーヴォ)シリーズ」。3・4・5階建て注文住宅「skye(スカイエ)」などをご紹介。

建売・分譲住宅、土地

ダイワハウスの建売・分譲住宅、土地情報をご覧いただけます。土地探しからもご相談を受け付けております。

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD. All rights reserved.