大和ハウス工業トップ

お客さまの建物に関する様々なエネルギー問題を解決していきます。

新電力(PPS)による電気料金の削減

電気料金の削減にお困りの方に新提案。大和ハウス工業がエコノミーな電力をお届けします。

新電力(PPS) 電力供給サービスのポイント

  • お手続きは簡単! 新たな設備投資などは原則不要で、面倒な手続きなく、電力の切替が可能です。
  • 電力供給も安心! 電力会社の送電線を使って、従来通りに電力を安定供給します。自然災害等で送電設備に物理的トラブルが発生した場合を除き、電力供給が途絶えることはありません。
  • 切り替えてお得! 従来と同じ電力の使用状況でも電気料金の削減が見込めます。

大和ハウス工業は、電気料金削減であなたのビジネスをサポートします。

大和ハウス工業のエコ電気

大和ハウス工業は、太陽光発電所や水力発電所などの再生可能エネルギー発電所の建設を行なっております。
自ら建設した再生可能エネルギー発電所の環境価値(※)と電気をセットにし、RE100を目指す企業様や排出量の削減目標がある企業様など、全ての環境経営を行う企業様にご提案致します。

※環境価値とは…再生可能エネルギー発電所から生み出されるFIT非化石証書や卒FITオーナー様から買い取った非FIT非化石証書などの価値のことを指します。

電気料金削減内容について

電気使用量はそのままに電気料金の削減が可能です。
お客様の現行の契約条件や、電気使用状況をもとに、個別にお得な電気料金設定をご提示いたします。

  • ※燃料費調整額・再生可能エネルギー発電促進賦課金は、制度・料金ともに該当エリアの電力会社と同一になります。
  • ※電気の使用形態や現在の契約条件により、電力料金削減の効果が見込めない場合もございます。

電力供給の流れ

大和ハウス工業が新電力として、発電事業者から一括で電力を調達し、おトクな電力をお客様に販売いたします。

各発電事業者 =電力調達⇒ 大和ハウス工業(新電力会社) =電力供給※1⇒ お客様

※1 電力供給は、電力会社の送電網を使って行います。

対象となるお客様
低圧・高圧・特別高圧(全ての電圧)で電気の供給を受けられている事業主様。

お手続きのステップ

まずは、直近1年分の電気料金の請求書をご用意下さい。

  1. step1 電力料金明細の受領、お見積書のご提出
  2. step2 契約の合意、ご契約のお手続き
  3. step3 電力供給切替のお手続き
  4. step4 計量器交換、通信端末の設置等(電力会社が実施致します)
  5. step5 電力の供給開始

約2カ月半~4カ月※必要です。

※電力エリアや通信端末の設置の有無によって異なります。(詳細は営業担当者までお問合せ下さい。)

沿革

2014年10月
東京電力管内で小売電気事業開始
2015年4月
関西電力、中部電力管内で小売電気事業開始
2016年4月
電力小売全面自由化
2017年10月
法人高圧で4,000施設の供給達成
2019年2月
法人低圧拠点の供給開始
2019年11月
卒FIT事業に伴う、個人低圧拠点の供給開始
  • PPSの「よくあるご質問」はこちら
  • 大和ハウス工業の新電力(PPS)の導入事例はこちら

電気料金削減について お問い合わせ・資料請求はこちら


このページの先頭へ