土地活用ラボ for Owner

土地活用ラボ for Owner

コラム vol.336
  • トレンドニュース

【イベントレポート】おうちで学ぶ土地活用「ダイワハウスの賃貸住宅経営WEBセミナー(全6回)」を開催中

公開日:2020/08/31

いまだ新型コロナウイルス感染症拡大が収まらないなか、土地オーナー様の不安や疑問にお答えするために、大和ハウス工業は、WEB上で賃貸住宅経営に関するセミナー(全6回)を開催しています。(8月31日時点で、第4回まで実施済)

現在のコロナ禍において、多くの土地オーナーの方々が大きな不安を抱えていらっしゃいます。その中においても、正しく現状を把握し、将来に備えることは非常に重要なことです。
そうした不安を少しでも解消いただくために、大和ハウス工業では、賃貸住宅経営に関する様々な視点から、情報をお伝えするために、「ダイワハウスの賃貸住宅経営WEBセミナー(全6回)」を開催しています。

  日程 講師 テーマ
第1回 6月27日(金)~
27日(土)
吉崎誠二氏(不動産エコノミスト) これからの土地活用はどう変わる?最新データで見るこれからの賃貸経営
第2回 7月10日(金)~
11日(土)
福原慶(集合住宅事業推進部) 新たな企業価値向上の決め手に! 今だから考えたいCRE戦略
吉崎誠二氏(不動産エコノミスト) いまこそ土地活用を行うべき5つの理由
第3回 7月31日(金)~
8月1日(土)
渡辺康誉(集合住宅事業推進部) 超高齢社会を支える 高齢者向け住宅・施設による土地活用
第4回 8月21日(金)~
8月22日(土)
有馬義之氏(株式会社東京カンテイ ゼネラルマネジャー) コロナ禍における最新賃貸住宅市場動向
第5回 9月11日(金)~
12日(土)
石井孝雄氏(朝日税理士法人 代表社員税理士) 年代別相続対策 まだ早い?もう遅い?いつから考え始めるべき?
第6回 10月2日(金)~
3日(土)
近日公開予定 近日公開予定

第1回は、講師に不動産エコノミストの吉崎誠二氏を迎え、6月27日(金)~27日(土)に配信しました。
「これからの土地活用はどう変わる?最新データで見るこれからの賃貸経営」と題されたテーマのもと、このコロナ禍で実際の不動産市場はどう動いたのか、そして今後、どのような動きになりそうなのかについてお話いただきました。

  • 主な内容
    ・3月以降の不動産市況と金融市場
    ・これからも需要が伸びる賃貸分野は何か?
    ・新しい時代に求められる賃貸物件とは?
    ・今後の不動産市況予測
    ・住宅賃料予測

参加された方々からは、「現況把握には丁度良いテーマ及び時期だった」「賃貸住宅市場は様々な社会的変化の影響を受けるので、大変良いテーマだった」「コロナの影響等の解説もありタイムリーな内容だった」「賃貸住宅をもっているため、今回の内容は非常に役立つ」「他であまり聞くことができない内容だったので良かった」といった評価をいただきました。

また、オンラインセミナー自体に対しても、「集合型のセミナーよりも、今回のオンライン形式のセミナーの方が、私にとってはメリットが大きい」「時間、場所に縛られないセミナーとして興味深かった」「自由時間に参加出来るところが良かった」という意見も寄せられ、この新しいスタイルのセミナーが確実に普及しているようです。

第2回は、7月10日(金)~11日(土)に、大和ハウス工業株式会社 東京本社 集合住宅事業推進部 営業統括部 福原慶による、「新たな企業価値向上の決め手に!今だから考えたいCRE戦略」エコノミストの吉崎誠二氏による「いまこそ土地活用を行うべき5つの理由」と題した、2つのセミナーが開催されました。

  • 主な内容
    「新たな企業価値向上の決め手に!今だから考えたいCRE戦略」
    ・なぜ今CRE戦略が必要なのか
    ・企業不動産を取り巻く環境と今後
    ・ダイワハウスで手掛けた事例紹介
    ・CRE戦略フロー
  • 「いまこそ土地活用を行うべき5つの理由」
    ・賃貸住宅需要のこれから
    ・持ち家比率の変化
    ・賃貸住宅ニーズの変化
    ・求人と人口流入
    ・旧耐震住宅

CRE戦略に関するセミナーでは、「土地活用にはいろいろな事例があることを知り、参考になりました」「CRE戦略という言葉を初めて耳にしました。大変参考になりました」「企業の土地活用の話でしたが、賃貸住宅の経営者にも参考になった」「土地活用と言っても色々な切り口と手法で提案をされていることが分かり、勉強になりました」「CRE戦略の分かりやすい説明で私にも理解ができました」「会社の資産の有効活用を考えていきたい」「CRE戦略の事例を色々見られて参考なり、分かり易かった」などの評価をいただきました。

吉崎氏の「今こそ土地活用を行うべき5つの理由」では、「集合住宅の将来に不安を感じていたが、世帯数というキーワードがその不安を払拭してくれた」「ポイントがわかりやすかった」「有意義な内容であった」「大変ためになる。今後も続けてほしい」などの意見が寄せられました。

第3回は、7月31日(金)~8月1日(土)に、大和ハウス工業株式会社 東京本社 集合住宅事業推進部 営業統括部 渡辺康誉による「超高齢社会を支える 高齢者向け住宅・施設による土地活用」が開催されました。

  • 主な内容
    ・高齢者住宅、施設の現状
    ・高齢者住宅、施設の種類と特徴
    ・医療介護による不動産事業のメリット
    ・ダイワハウスにおける事例の紹介

「医療・介護施設」という、現在の高齢化社会を背景にしたテーマでしたが、「今後もこのようなテーマでおねがいします」「いろいろな制度がある事を知ることができた」「高齢者向け住宅の需要についてよく理解できた」「商業系の賃貸や住居系の賃貸とは異なる、独特な事柄があることもわかった」「補助金や税制優遇について初めて知った」「新しい分野のテーマで感動した」など、高い関心をうかがわせる様々なお声をいただきました。

第4回は、8月21日(金)~8月22日(土)に、株式会社東京カンテイ ゼネラルマネジャーの有馬義之氏をお迎えし、「コロナ禍における最新賃貸住宅市場動向」というテーマでを開催されました。

  • 主な内容
    ・コロナ禍における不動産市場
    ・土地に対する価値観の変化
    ・これからの借家ニーズ
    ・大きな転換期を迎え、どう備えるべきか

この後、第5回は、9月11日(金)~12日(土)に開催される予定となっています。
講師は、朝日税理士法人 代表社員税理士である石井孝雄氏で、「年代別相続対策 まだ早い?もう遅い?いつから考え始めるべき?」というテーマでお届けします。

すべてのセミナーを通じて、コロナ禍における住環境がどう変わるのかという関心がもっとも高く、今後のテレワークへの移行、二拠点居住の可能性なども含めて、不動産オーナーの方々にとって、不安や心配がつきない状況となっているようです。

こうした不安を少しでも解消いただけるように、これからも情報提供を続けていく予定です。
お手持ちのパソコンやスマートフォン、タブレットなどでご視聴いただける「WEBセミナー」は、お気軽にご参加いただけますので、様々な情報を収集いただき、不動産活用の一助にしていただければと思います。

[12月開催] 資産活用WEBセミナー 参加無料/予約制

メールマガジン会員に登録して、土地の活用に役立つ情報をゲットしよう!

土地活用ラボ for Owner メールマガジン会員 無料会員登録

土地活用に役立つコラムや動画の最新情報はメールマガジンで配信しております。他にもセミナーや現場見学会の案内など役立つ情報が満載です。


  • TOP

このページの先頭へ