土地活用ラボ for Biz

土地活用ラボ for Biz

最新コラム

  • 海外における「スマート農業」の先進事例 ~米国~ まず、世界の穀物生産、消費の動向と米国の位置付けを見てみます。なお、穀物とは小麦、大麦、とうもろこし、米などのイネ科の農作物ですが、ここでは
  • この千載一遇の好機を見逃さないために フレームワークスの秋葉淳一氏がホスト役となり、株式会社ローランド・ベルガー プリンシパル 小野塚征志氏をゲストにお迎えし、ロジスティクス業界
  • 国交省が四半世紀ぶりに「不動産業ビジョン」策定 国土交通省は2019年4月、約四半世紀ぶりに「不動産業ビジョン」を策定しました。不動産業に関わる全ての関係者が、業界の持続的な発展に向けて取り組む
  • 贈与者と受贈者の範囲が拡大 特例事業承継税制では、贈与者と受贈者の範囲が拡大しました。例えば、先代経営者から一括贈与された場合の後継者は、特例認定贈与承継会社の先代経営者以外から
  • 資産運用型の不動産証券化 資産運用型の不動産証券化では、資産流動化型のように不動産の所有者(オリジネーター)は存在しません。SPC(特別目的会社)が投資家などから資金を集めて
  • 海外における「スマート農業」の先進事例 ~オランダ~ 今回は、海外における「スマート農業」の先進事例のうち、近年注目を集めているオランダの取組について、ご紹介します。まずは、オランダの実態を押さえておきま
  • 複数株主から複数後継者への贈与税の取扱 特例事業承継税制では先代経営者からの贈与等を条件に、先代経営者以外の株主からでも贈与でき、かつ特例後継者は特例後継計画に記載された3人まで認められます
  • ロジスティクス4.0の世界 フレームワークスの秋葉淳一氏がホスト役となり、株式会社ローランド・ベルガー プリンシパル 小野塚征志氏をゲストにお迎えし、ロジスティクス業界にイノベーションを
  • 資産流動化型の不動産証券化 企業が資産を有効に使って経営効率化を図るために非常に効果的な存在といえるのが、不動産証券化です。経営資源は有限であり、企業の資産は有効活用して

おすすめコラム

  • 資産流動化型の不動産証券化 企業が資産を有効に使って経営効率化を図るために非常に効果的な存在といえるのが、不動産証券化です。経営資源は有限であり、企業の資産は有効活用して
  • 待ったなしの「ホワイト物流」推進 EC取引全盛のいま、現代の物流を支えるトラック輸送の生産性向上と労働環境の改善は待ったなし。国はこのほど、自動車運送改革を進める「ホワイト物流」運動
  • 不動産証券化に「信託」が利用される理由 不動産の証券化では信託受益権や信託銀行の存在など、「信託」が持っている広範な機能が大いに発揮されます。不動産証券化になぜ、信託の機能が必要不可欠
  • 国土交通省も不動産投資におけるESGやSDGsへの取り組みを推進 国土交通省は2019年2月、「ESG不動産投資のあり方検討会」の初会合を開きました。近年、財務情報だけに頼らない投資判断が機関投資家の間で広がっており
  • オフィスのウェルネスを考える 生産性を高めるためのビル、オフィスのあり方を紹介してきましたが、前回「WELL認証」でも紹介したように、そこで「働く人」が心身ともに健康である必要があり
  • 中小企業におけるBCP BCPに取り組むことは負担も大きく、なかなか取り組めないと考えている中小企業の経営者も少なくありません。それは、大企業の6割がBCPを策定して

注目ランキング

  • No.1
    海外における「スマート農業」の先進事例 ~オランダ~ 今回は、海外における「スマート農業」の先進事例のうち、近年注目を集めているオランダの取組について、ご紹介します。まずは、オランダの実態を押さえておきま
  • No.2
    複数株主から複数後継者への贈与税の取扱 特例事業承継税制では先代経営者からの贈与等を条件に、先代経営者以外の株主からでも贈与でき、かつ特例後継者は特例後継計画に記載された3人まで認められます
  • No.3
    資産流動化型の不動産証券化 企業が資産を有効に使って経営効率化を図るために効果的な存在といえるのが、不動産証券化です。経営資源は有限であり企業の資産は

メールマガジン会員に登録して、土地の活用に役立つ情報をゲットしよう!

土地活用ラボ for Biz メールマガジン会員 無料会員登録

土地活用に役立つコラムや動画の最新情報はメールマガジンで配信しております。他にもセミナーや現場見学会の案内など役立つ情報が満載です。


  • TOP

このページの先頭へ