土地活用ラボ for Biz

土地活用ラボ for Biz

最新コラム

  • 中小企業白書に見る「中小企業における生産性」 日本の労働生産の低さが注目されるなか、企業規模で見た場合、どうなるのでしょうか。
  • 地銀が地方創生で不動産証券化に意欲 地方銀行が不動産証券化を使って地域活性化を図ろうとしています。
  • 「新たなインテリア雑貨産業」を構築したニトリホールディングス ニトリは北海道札幌市に本社を置く、インテリア(家具)業界の大手企業である。
  • 北陸新幹線の開業・延伸と観光地のブランド再生 鉄道あるいは空港や港湾の整備により、地域が大きく変貌することはよくあることだ。特に観光地であれば、観光客の入込数が大きく増減し、競合する周辺地域への影響も大きい。
  • 【1】現状の活用法について 企業が保有する不動産資産を、経営者、事業責任者は、CRE戦略の観点からどのようにとらえているのでしょうか。
  • 【2】CRE戦略の目的、今後に対する期待 企業は、CRE戦略の観点からどのように不動産資産をとらえているのか、不動産資産を有すると答えた全国のビジネスパーソン(経営者ならびに部門・部署責任者)300名にアンケート調査を行いました。
  • 【3】CRE戦略実施にあたっての問題 企業が保有する不動産を、経営者、事業責任者は、CRE戦略の観点からどのようにとらえているのか、不動産資産を有すると答えた全国のビジネスパーソン(経営者ならびに部門・部署責任者)300名にアンケート調査を行いました。
  • 【4】CRE戦略と生産性向上 企業が保有する不動産を、経営者、事業責任者は、CREの観点からどのようにとらえているのか、不動産資産を有すると答えた全国のビジネスパーソン(経営者ならびに部門・部署責任者)300名にアンケート調査を行いました。
  • 【5】アウトソーシングに関する調査結果 企業が保有する不動産を、経営者、事業責任者は、CRE戦略の観点からどのようにとらえているのか、不動産資産を有すると答えた全国のビジネスパーソン(経営者ならびに部門・部署責任者)300名にアンケート調査を行いました。

おすすめコラム

  • 北陸新幹線の開業・延伸と観光地のブランド再生 鉄道あるいは空港や港湾の整備により、地域が大きく変貌することはよくあることだ。特に観光地であれば、観光客の入込数が大きく増減し、競合する周辺地域への影響も大きい。
  • 【1】現状の活用法について 企業が保有する不動産資産を、経営者、事業責任者は、CRE戦略の観点からどのようにとらえているのでしょうか。
  • 生産性向上の鍵を握る「物流生産性革命」 コラムNo.22で、国土交通省の進める「生産性革命プロジェクト」のいくつかを紹介しましたが、今回はその中の「物流生産性革命」をさらに詳しく取り上げます。
  • 地域の再生のために、空き家だって役に立つ 回は、地方における空き家活用の取組をご紹介しよう。少子高齢化などによって、全国的に空き家が増加し、安全や衛生面で社会問題となっている。
  • 生産性の向上こそが成長へキーワード 国土交通省は、人口減少や高齢化による労働力減少の中で経済成長を図るために、生産性の向上をテーマに、動き出しています。
  • 第2回 本格化するか インフラファンド 景気の影響を受けにくく安定した利回りが期待できる、と注目を浴びているのがインフラファンド。東京証券取引所が専用の市場を作り、昨年6月には太陽光発電関連の銘柄が初めて上場しました。

注目ランキング

メールマガジン会員に登録して、土地の活用に役立つ情報をゲットしよう!

土地活用ラボ for Biz メールマガジン会員 無料会員登録

土地活用に役立つコラムや動画の最新情報はメールマガジンで配信しております。他にもセミナーや現場見学会の案内など役立つ情報が満載です。


  • TOP

このページの先頭へ