3階

重量鉄骨造

木造

3階・4階・5階

重量鉄骨造

木造×RC構造

コンビネーションハウジング(併用住宅)

木質建築事業

注文住宅TOP

  • ハウスラインアップ
  • 建築実例
  • 間取りと暮らし方
  • なぜダイワハウスなのか
  • 家を建てるなら
戻る
LiveStyle PARTNER まずはあなたの家づくりタイプを診断する
閉じる

生活を考える

特集 株式会社RINN

猫への愛を形に

愛猫との暮らしは、尊くかけがえのないものです。
今回は猫を愛したことで人生が180度変わった
株式会社RINNの代表・梁原 正寛(りょうはら まさひろ)さんに
猫も人も幸せになるためのお話を伺いました。

人生を変えた思いがけない出会い

「猫からは無償の愛を常に与えてもらっています」。そう話す株式会社RINN代表・梁原 正寛さんの微笑みは、猫への愛に満ちています。「キャット・ファースト」をコンセプトに掲げ、猫の健康をサポートするプロダクトを通して、猫も人も幸せな暮らしをデザインするRINN。設立のきっかけは、チンチラシルバーのみるちゃんとの出会いでした。

実家では以前柴犬を飼っていて、もともとは犬派だったという梁原さん。約10年前、妻の友人から子猫を譲り受ける話があった時も、「犬の方が良いのに」と思ったのだとか。しかし、実際に会ってみると可愛さに一目惚れ。それから、目に入れても痛くないほど愛しい我が子との幸せな日々が始まります。

ところが、一つ困った出来事がありました。当時IT関係の会社に勤務しており、夫妻そろって帰りが遅くなることもあったため、自動給餌器(きゅうじき)を購入したのですが、すぐに壊れてしまったり、稼働音がうるさかったり。愛猫の健康を守るという観点からも、インテリア性においても満足できる商品は、いくら探しても見つかりませんでした。そこで、「どこにも売っていないなら我が子のために自分で作る!」と奮起し、会社を辞めRINNを設立したのです。

とはいえ、商品開発などは初めての経験。プロダクトデザイナーや製造元をインターネットで根気強く探すところからスタートします。猫を通じた縁もつながり、約一年後、機能性とインテリア性を兼ね備えた自動給餌器PETLY(ペットリー)を世に送り出すことができました。毎日定刻に一定量のドライフードを与えられるPETLYは、一気食いの防止や体重のコントロールによって健康なライフスタイルを可能にする、猫のための画期的なヘルスケア製品です。

当時はまだ珍しかった「キャット・ファースト」というコンセプトは、国内はもちろん海外でも反響を呼び、世界三大デザイン賞の一つ、レッドドット・デザイン賞を受賞。海外の有名インテリア誌やファッション誌にも取り上げられました。その後は天然大理石や日本の銘木を使った、アート作品のように美しいキャットツリーNEKO(ネコ)を発表。アメリカを中心に世界の愛猫家から注文が殺到し、梁原さんとRINNの進む道が確かなものになっていきました。こうして、愛猫への想いが人生を変えたのです。

健康を守るだけでなく、愛猫が美しく映える猫用家具、KARIMOKU CAT TREE
※自動給餌器PETLY、キャットツリーNEKOの写真はこちら

猫目線を徹底的に追求する木製家具

木にこだわる国産家具メーカー、カリモク家具とコラボレーションした猫用木製家具ブランド「KARIMOKU CAT」は一昨年にスタートしました。猫が健康を保つためには運動が不可欠。特に室内飼いの猫にとって、上下に移動できるしかけや場所は必須です。KARIMOKU CAT TREEは子猫時代から老猫時代まで安全に使い続けられるように高さを設定、浮造(うづくり)加工(木の表面に年輪を浮き上がらせる仕上げ)によって足を滑らせにくい工夫がされています。同時に、組み立てやすさや撥水加工による掃除の簡単さなど、飼い主目線での機能も忘れていません。

「気持ち良さそうに寝ている我が子の姿を見ているだけで幸せな気持ちでいっぱいになる」と目を細める梁原さん。次いで誕生したKARIMOKU CAT BEDは特にみるちゃんのお気に入りです。

猫は1日の半分以上を眠って過ごし、起きている時間の多くは人がテレビを見るように窓の外の景色を楽しんでいます。このベッドはそんなリラックスタイムに最大限の心地良さを味わえるよう、中に詰めた粒綿(つぶわた)の量、くぼみの深さ、マイクロファー生地の肌触りなど細部までこだわりました。

RINNの商品開発の過程には、必ずみるちゃんによる試作テストがあります。改善を重ね、気に入ってもらえれば商品化。みるちゃんがメインクライアントと言っても過言ではありません。「キャット・ファースト」の原点は、つまるところ「みるちゃん・ファースト」なのです。

高級感を演出するウォールナット樹種を使用したKARIMOKU CATウォールナットコレクション(写真左端:KARIMOKU CAT BED)

観察することが愛情の証

人間と同じように、猫にもテーブルがあってもいいという発想から生まれたのがKARIMOKU CAT TABLEです。食事中に吐いてしまわないよう食道の角度を考慮した設計や、テーブルが動かないよう安定感をもたせた作りなど、徹底的に猫目線でストレスフリーを追求しています。

「毎日の生活を観察して性格を読み取り、思いを汲み取ることで良い関係を築けます」と梁原さん。テレワークのため在宅時間が増えたということは、みるちゃんの生活をより観察できるようになったということに他ならず、クライアントのニーズを正確に見極めることにつながっているといいます。

フードボウルは餌や水がこぼれにくくヒゲが当たりにくい形状を追求

ある日、スープを飲んでいる時、梁原さんは、はたと気がつきました。「なぜ、猫には美味しいスープを与えたことがなかったのだろう?」。思い立ったが吉日とばかりに自然素材を使ったスープで有名な食品メーカーに企画を持ち込むと、愛猫家の商品開発部長の二つ返事で、トントン拍子に話が進みました。集まったプロジェクトメンバーももちろん猫好きぞろい。既存の猫用スープを研究する中で、「我が子により美味しく健康に良いスープを飲んでもらいたい。我々がやるしかない!」と士気が上がったといいます。

インテリアに調和する無駄のないフォルム

日常の観察や気づきをきっかけに、猫のために役立つ商品のアイデアが生まれ、それを形にしているRINN。「猫のヘルスケアに役立つもの以外は作りません。猫という家族の健康を通じて、人々の生活を豊かにする。それが私たちのミッションです」

KARIMOKU CAT RESTROOMでトイレ空間をより快適に

キャットツリーのてっぺんは、高い位置から見下ろせる、猫にとって安心できる居場所

猫にとってストレスフリーな空間づくり

梁原さんに猫と快適に暮らすための空間づくりについて質問すると、「大切なのは猫の習性をよく知ること。でも、人間と共通するところも多いんですよ」とのこと。例えば、トイレと食事の場所が近いのはストレスのもと。3m以上離す必要があるそうです。

時に誰にも干渉されず静かに過ごしたいのも、人と同じ。猫にはコアエリアと呼ばれるお気に入りの場所があり、一日の約75%をそこで過ごします。この周辺に食事やトイレなど生活に必要な要素を置くことが、快適さにつながります。

多頭飼いをする場合、猫の数は部屋の数マイナス1匹以下にすること。スペースが十分ではないところで複数の猫を飼ったり、他の動物と一緒に飼ったりすると、喧嘩や心因性疾患の原因になります。

猫がストレスになることは人にとってもストレス。猫目線と人目線を合わせて環境を整えることが大切なのです。

まっすぐな“猫愛”が周りの人々を巻き込んで

RINNの商品開発の過程においては、さまざまな企業や専門家との協力が不可欠です。梁原さんの周りにさまざまなプロフェッショナルが集まり、一つの目標のもと一致団結して、キャット・ファーストを貫くものづくりができるのは、ひとえにその“猫愛”がまっすぐで温かいから。見返りを求めない純粋な愛情への共感が人と人を結び、世界中の猫たちとその飼い主を幸福にする商品が生み出されます。

「みるちゃんと一緒に過ごしてきた10年間の幸せな記憶は、私にとって最高の宝物です」と梁原さん。その幸せを守るために、“親”として何ができるのかを常に考え、行動に移してきました。まさに猫への愛情の結晶がRINNなのです。

定刻に定量のドライフードを自動給餌するPETLY。規則正しい食生活を提供します

静かに過ごせる場所や時間も猫にとっては大切。ちょうどいい距離感でお互いの休息のひとときを

くつろぐ姿が透けて見えるキャット・ツリーNEKO。台座には大理石、上部に並ぶ丸棒には天然木が用いられています

梁原さんは、愛するみるちゃんとの日々を大切に、これからも猫の健康を守る商品を開発し続けます。猫も人も幸せな暮らしを追い求めて。

PROFILE

梁原 正寛さん(りょうはら まさひろ)

株式会社RINN代表取締役CEO。愛猫・みるちゃんへの想いが高じ脱サラし、2013年に猫用生活用品やインテリアを開発する株式会社RINNを設立する。自動給餌器PETLYやキャットツリーNEKOを始め、猫目線を貫く「キャット・ファースト」をスローガンに猫の健康を守る商品を開発・販売している。

取材撮影協力

株式会社RINN

住所/〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-3

https://rinn.co.jp/

  • ペットと暮らす家
  • “猫と暮らす家 犬と暮らす家 カタログ請求はこちら

2021年10月現在の情報となります。

新しい住まいと暮らしの情報誌 an.D 最新号プレゼント。冊子限定プレゼント企画もあります。

LiveStyle PARTNER まずはあなたの家づくりタイプを診断する

注文住宅

地震に強く、断熱性能の高い注文住宅「xevo(ジーヴォ)シリーズ」。3・4・5階建て注文住宅「skye(スカイエ)」などをご紹介。

建売・分譲住宅、土地

ダイワハウスの建売・分譲住宅、土地情報をご覧いただけます。土地探しからもご相談を受け付けております。

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD. All rights reserved.