3階

鉄骨造

木造

3階・4階・5階

重量鉄骨造

コンビネーションハウジング(併用住宅)

木質建築事業

注文住宅TOP

  • ハウスラインアップ
  • 建築実例
  • 間取りと暮らし方
  • なぜダイワハウスなのか
  • 家を建てるなら
戻る
断熱性能メイン画像

skye3

Σ形制震パネル

しなやかな強さで、
繰り返す地震に耐えつづける。

1耐震+制震

地震エネルギーを繰り返し吸収し、構造体の損傷を抑えるイメージ画像

地震エネルギーを
繰り返し吸収し、
構造体の損傷を抑える

制震パネルを搭載することで、地震時の揺れを軽減します。制震パネルのコアとなるデバイス部分には、xevoΣで実績のある「Σ形デバイス」を採用。大地震時にはしなやかに変形することで、地震エネルギーを効果的に吸収し建物損傷を軽減。繰り返しの地震に対しても初期の耐力を発揮し、制震効果が持続します。また、強風時や中小地震時には構造体に硬さを与えることで、変形を抑えます。

Σ形制震パネルの仕組み

Σ形制震パネルの効果を
動画でご紹介
しています

動画再生

2揺れの軽減

1階と2階に
バランスよく配置することで、
地震や強風による
揺れを軽減する

3階建てでは地震を受けると特に1階と2階の変形が大きくなるため、
「Σ形制震パネル」を1階と2階にバランスよく配置。
大地震から中小地震、さらに強風時にも効果を発揮し、
3階建ての暮らしの中心となる2階はもちろんのこと、建物全体の揺れを軽減します。

制震パネル 搭載なし

制震パネル 搭載なし

制震パネルを配置しない場合、1階と2階の変形が大きくなり、暮らしの中心である2階に被害が発生する恐れがあります。

制震パネル 搭載

制震パネル 搭載

1階と2階に制震パネルを配置することで、建物全体の変形を効果的に低減。また、間口方向と奥行方向にバランスよく配置することで、地震力や強風がどの方向からかかっても制震効果を発揮します。

※図はイメージです。

制震パネルのバランス配置について動画でご紹介しています

動画再生

都市でのやすらぎを守る
制振装置

幹線道路沿いの交通振動や、強風時に起きる上部階の揺れなど、
都市には日常的に不快な振動が発生しています。
skye3では、それらの振動を軽減する制振装置「multi TMD(マルチ ティー・エム・ディー)」を採用。
振り子の重り反力やバネ反力を利用して、建物の揺れを抑えます。

  • ※建物の規模や形状により効果が異なります。
  • ※邸別に検討し必要に応じて設置します。

安全・安心の技術力

重量鉄骨イメージ画像

重量鉄骨

高い耐震性能とプラン自由度の両立。
信頼性の高い基礎工法で建物を支えます。

詳しく
外張り断熱通気外壁イメージ画像

外張り断熱通気外壁

分厚い三層の断熱材で構造体を外側からすっぽり包み込み、
柱や梁までしっかり断熱。
結露リスクも大幅に軽減し、住まいを守りつづけます。

詳しく
耐候性イメージ画像

耐候性

高い耐候性を発揮する光触媒コート「KIRARI+」が、
長期間にわたって外壁の美しさを保ちます。

詳しく
遮音性イメージ画像

遮音性

屋外からの騒音、また気になる上下階の音を効果的に抑え、
住宅業界最高クラスの遮音性能を実現しています。

詳しく

※掲載の画像は設計図面を基にCGで作成したものであり、実物とは多少異なる部分があります。


skye3のカタログ

資料請求

最新のカタログ各種をオンラインでご請求いただけます。専用フォームからお申し込みいただくと、ご希望の場所にお届け。

最新のカタログ各種をオンラインでご請求。

詳しく

注文住宅

地震に強く、断熱性能の高い注文住宅「xevo(ジーヴォ)シリーズ」。3・4・5階建て注文住宅「skye(スカイエ)」などをご紹介。

建売・分譲住宅、土地

ダイワハウスの建売・分譲住宅、土地情報をご覧いただけます。土地探しからもご相談を受け付けております。

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD. All rights reserved.