企業情報

ニュースリリース一覧

大和ハウス工業トップ

企業情報

2007/08/16

ニュースレター

当社発行の「アニュアルレポート2006(英語版)」がアメリカの最も権威のある世界コンテストで

ホームコンストラクションクラス 総合部門の《金賞》を受賞

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)が毎年発行している英文年次報告書「アニュアルレポート2006」(2006年3月期)が、アメリカで開催される世界最大規模のコンテスト「2007インターナショナルARCアワード」のホームコンストラクションクラス 総合部門で《金賞》、同クラスの文章部門でも《金賞》を受賞しました。加えて、写真部門と図解部門で《銀賞》、財務データ部門で《優秀賞》を受賞しました。
 弊社は2004年にホームビルディングクラス 総合部門の《銀賞》を受賞してから過去3年間、連続で入賞していますが、総合部門での金賞受賞は、初の快挙です。
 図解部門では昨年に続き《銀賞》を受賞、写真部門では昨年の《優秀賞》から《銀賞》へと順位を上げました。

 

MerComm,Inc.が主催するこの「インターナショナルARCアワード」は、米二大アワードの一つであり、世界25カ国、1,900もの企業・団体が応募しています。今回で開催21周年を迎える、歴史的にも権威のあるコンテストです。授賞式は9月20日(木)に、ニューヨーク・リッツカールトン・バッテリー・パークで行われます。弊社はこのたび、総合部門と文章部門で金賞を受賞したことにより、それぞれ部門別の「最優秀賞(盾)」を授与されることになりました。さらに、両部門において、全クラスの頂点となる「最高賞(トロフィー)」へのエントリー資格が与えられました。最高賞の結果は、授賞式当日に会場で発表されます。

 

アニュアルレポートは、海外では企業の発行する最も重要な経営ツールであり、また投資家にとっても投資先を選定する際の基本となるものです。そのためこのコンテストでは、財務面はもちろん、トップメッセージやビジョンなどの経営面から、企画全般、デザイン・フォト・コピー等の表現力まであらゆる面から審査・評価が行われ、金・銀・銅・優秀賞の4レベルの賞が決定されます。

 

受賞した「アニュアルレポート2006」(和文・英文版)は当社Webサイトで公開しています。

   URL  https://www.daiwahouse.com/groupbrand/ar/index.html

 

 

【ご参考/MerComm,Inc.(米・ニューヨーク) 】

 

 会社案内やアニュアルレポート、Web、ビデオ、CFなどで、独創的かつ効果的なコミュニケーションを実現し、グローバルレベルでの手法の発展に貢献した企業・団体・個人を表彰する独立評価機関。

 アニュアルレポートを対象とする「インターナショナルARCアワード」をはじめ、Webサイト、デザイン、ビデオ・CF、マーケティング、パブリックリレーションの6つの分野でアワードを主催。

 

URL  http://www.mercommawards.com/

 

【受賞歴】             

URL   http://www.mercommawards.com/ARC%20pages/winners.htm

 

2007インターナショナルARCアワード

ホームコンストラクションクラス

・総合(Overall Annual Report) 金賞

・文章(Written Text)部門    金賞

・写真(Photography)部門    銀賞

・図解(Illustrations)部門    銀賞

・財務(Financial Data)部門  優秀賞

 

2006インターナショナルARCアワード

ホームビルディングクラス

・総合(Overall Annual Report) 銅賞

・図解(Illustrations)部門  銀賞

・写真(Photography)部門  優秀賞

 

2005インターナショナルARCアワード

ホームビルディングクラス

・文章(Written Text)部門    金賞

・事業内容(Summary Annual Review)部門    銅賞

・本体デザイン(Interior Design)部門 銅賞

 

2004インターナショナルARCアワード

ホームビルディングクラス

・総合(Overall Annual Report) 銀賞

以上


このページの先頭へ