企業情報

ニュースリリース一覧

大和ハウス工業トップ

企業情報

2009/09/29

ニュースレター

~環境に配慮したLED照明の灯篭を2,000基寄贈します~

「平城遷都1300年祭」への協賛について

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、このたび、「平城遷都1300年祭」に協賛しますのでお知らせいたします。

 「平城遷都1300年祭」が開催される奈良県は、当社創業者 故石橋信夫相談役の出身地であり、また日本初のプレハブ住宅専門工場である当社奈良工場や総合技術研究所、支店、ホテル、ホームセンターなどがあることから、当社グループにとってゆかりの地となっています。
 そこで当社は、社団法人平城遷都1300年記念事業協会(会長:秋山喜久)が実施する「平城遷都1300年祭」に協賛することになりました。2,000基の灯篭を寄贈し、平城宮跡に“灯りの回廊”を作り、仄かに照らし出される灯りの道の演出を行います。
 寄贈する灯篭は、太陽光発電・蓄電池・LED照明を搭載しています。
 また、イベント期間中の灯篭の設置・取り外しについては、当社グループ社員もボランティアで参加する予定です。

<「平城遷都1300年祭」について>

「平城遷都1300年祭」は、2010年に「平城京」が誕生してから1300年を迎えるにあた

り、これを記念して、平城京誕生の地・平城宮跡、奈良県下を中心に1年間、歴史・文化を実体験できるイベントが開催されます。

会  期:2010年1月1日から12月31日までの1年間

      平城宮跡では、4月24日から11月7日

会  場:平城宮跡(主会場)および奈良県下

事業構成:大極殿完成記念式典、花と緑のフェア、光と灯りのフェア、平城遷都1300年記念祝典、平城京フェアなどの期間限定イベントの他、通季イベントとして「平城京歴史館」「遣唐使船復原展示」なども開催されます。

<イベントへの協力>

イベント

光と灯りのフェア「平城宮光の回廊」

平城京フェア「大極殿音絵巻」

「光と灯り」の演出や夜のパレードにより、幻想的な演出を行うもの。

復原した朱雀門をはじめ、大極殿ライトアップと連動して雅楽や古楽器などのコンサートも開催される予定。

世界的な著名アーティストや奈良ゆかりのアーティストによるオリジナリティーあふれるステージ。伝統芸能をはじめ、音楽イベントなどのステージを開催される予定。

開催日時

2010年8月20日~27日

2010年10月9日~10月24日

(うち、数日)

開催会場

平城宮跡内各所

第一次大極殿正殿前庭(特設会場)

当社

実施内容

足元灯として環境に配慮した灯篭を2,000基寄贈し、その設置・取り外しについては、当社グループ社員もボランティアで参加する予定。

<寄贈予定の灯篭>

寄贈する灯篭は、同イベント用に製作したもの。太陽光発電・蓄電池・LED照明を搭載。平城宮跡にある「朱雀門」をモチーフに、景観とマッチしたデザインを採用。

サイズは高さ31.5cm×幅20 cm。明るさは0.5W程度。

以上


このページの先頭へ