企業情報

ニュースリリース一覧

大和ハウス工業トップ

企業情報

平成17年7月15日

報道関係各位


当社発行の「アニュアルレポート2004」(英語版)が
LACP主催のアニュアルレポートコンテストにおいて
日本企業で初めて事業部門別1位、総合でも7位となりました。


 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)が、毎年発行している年次報告書 「アニュアルレポート2004」(英文版)が、LACP※主催のアニュアルレポートコンテスト ≪2004年ビジョン・アワード≫の“不動産・REIT”部門で1位となりました。 また、総合でも1435社中7位にランキングされました。 同コンテストで日本企業が部門別で1位を獲得するのは初めてとなります。 また、同じく総合で10位以内にランキングされるのも初めてです。

※LACP(League of American Communication Professionals):

アメリカの団体。企業、NPO、教育団体、政府機関など、あらゆる団体のコミュニケーション活動の実践向上の促進を目的に、2001年に設立。ビジョン・アワードは2001年から開始し、今回で4回目。(不動産・REIT部門では3回目)

ビジョン・アワード・ホームページアドレス: http://www.lacp.com/2004vision/competition.htm

 

【順  位】  
総 合 7位  / 1435社
不動産・REIT部門 1位  /   50社
特 別 賞 最優秀クリエーティブ賞 金賞

このページの先頭へ