3階

重量鉄骨造

木造

3階・4階・5階

重量鉄骨造

木造×RC構造

コンビネーションハウジング(併用住宅)

木質建築事業

注文住宅TOP

  • ハウスラインアップ
  • 建築実例
  • 間取りと暮らし方
  • なぜダイワハウスなのか
  • 家を建てるなら
戻る
LiveStyle PARTNER まずはあなたの家づくりタイプを診断する
閉じる

住まいを見る

LiveStyle STORY 01

川の景色と開放感に
包まれて暮らしたい

[埼玉県 Tさま邸]

南に川を望む景色の良い土地を購入されたTさま。
妥協することなく理想を追求されるご夫妻の思いを、
2階LDKの設計提案をはじめとする
さまざまなアイデアで形にしました。

LDKから川を眺めて暮らす

Tさまがご新居を計画されたのは、風光明媚な川のそばにある南西角の住宅地。広々とした敷地内には堂々としたシルエットのお住まいと、大きなヤシの木が圧倒的な存在感を放っています。

美しい景色を日常的に楽しみたいというこだわりに応え、LDKは2階にレイアウト。周辺からの視線に配慮して、リビング側のバルコニー腰壁にはタイルを、キッチン側には視線の抜ける透明な合わせガラスをご提案しました。

石の質感が好きで、あちらこちらに使いたかったという妻の希さん。リビングの床には光沢感のあるタイルを採用したり、総革張りのソファや石材を使ったリビングテーブルなどを取り入れたりして、ラグジュアリーなインテリアを演出しました。

一方、天井には木調の素材を用いて、温かみのある雰囲気をプラス。折り上げ天井に吊るされたクリスタルのシャンデリアが華やかなアクセントになっています。また、ダイニング・キッチンの天井を部分的に少し下げることで変化をもたせており、大空間ながらも表情豊かなLDKを実現しました。

広々とした庭には存在感のあるヤシの木を。Tさま邸の個性を表現し、ランドマーク的な存在になりました

キッチンに立つと、ワイドなサッシから堤防の景色を間近に眺めることができます

本格的な和室で茶道を再び楽しみたい

キッチン空間の特長は、清々しいリバービュー。食事の支度をしながらふと視線を上げれば、緑豊かな堤防の景色が目を和ませ、季節の移り変わりを感じ取ることができます。キッチンまわりは整頓しやすく常に美しく保てるようにと、背面収納や食品庫など大容量の収納スペースを確保されました。

洋のラグジュアリーを追求した2階に対し、1階は和の雰囲気も取り入れています。高校時代まで茶道を嗜(たしな)んでいたという希さんは、茶道を楽しめる本格和室を設けることに。金の壁紙や琉球畳、弧を描く床の間の落とし掛けなどでモダンな和を表現しました。将来、子育てが一段落したら趣味を再開するのが楽しみだそうです。

夫の繁さんは、仕事と趣味を兼ねた場として、床、壁、天井をすべて無垢材で仕上げた、山小屋のような書斎スペースを実現されました。木の香りと温かみに包まれたプライベートスペースで、一人で過ごす時間を満喫していらっしゃいます。

こだわりポイント2

天井、壁、床に木材を使った書斎スペース。趣味や仕事に集中できる特別な空間です

こだわりポイント3

1階の北側に独立してレイアウトされた8畳の和室。猫間障子を開けると、広縁をイメージしたウッドデッキと坪庭の様子がうかがえます

和室の入り口は露地をイメージした廊下。茶道具をしまうための棚や水屋も設けました

贅沢な広さを確保した玄関ホール。階段横のステージにはシャボン玉をいくつも重ねたようなブラケットライトが輝きます

開放感のある2階のリビングでくつろぐTさまご夫妻

ご自身でも精力的に情報収集をされ、プロとともに納得できる住まいづくりを追求されたTさまご夫妻。一つひとつの空間に反映されたこだわりと満足感が、ここで暮らすご家族の心の豊かさにつながっているようです。

フォトギャラリー

イタリア製のソファやフロアランプがゴージャスな雰囲気を演出するリビング。木調の下がり天井やシャンデリアが迫力を感じさせます。テレビの背面にはリビング収納、そして向かって右側にはパソコン作業に活用できるカウンターも備えています

玄関ホールは広さと明るさ、石の素材感にこだわってデザイン。土間をL字にとっているので、一度にたくさんの来客があっても十分に対応できます

和室の東側には広縁のようなウッドデッキを設けました。写真左側の3本の石柱が茶庭のような印象を与え、和モダンの情緒を伝えます。正面に見える格子の奥が浴室になっています

繁さんの書斎スペースに併設されたシアタールーム。防音仕様になっており、好きな映画を大迫力の音とスクリーンで楽しむことができます。壁には木材と石材を模した個性的なタイルをあしらい、特別感のある一室に仕上げました

身も心も解き放ってバスタイムを満喫できるよう、浴室にも間接照明を取り入れてラグジュアリーに演出。浴槽の上部にヒノキをあしらっており、すがすがしい香りが漂います。窓の外に坪庭の緑を眺めることもできます。

1階と2階のトイレは全く異なる雰囲気で遊び心を表現しています。和室に近い1階は和のテイストでダークにコーディネート。杉の無垢材やモザイクタイルで壁面を彩りました。一方、2階は地中海を思わせる明るいカラーリングが特徴。アンティーク風のアクセントタイルをあしらって、ゴージャスな空間を演出しました

大きなヤシの木がそびえる、ゆったりとした芝生の庭には、リゾート地のような雰囲気も漂います。広いウッドデッキで室内とつながっており、日常的に活用できる贅沢なアウトドア空間です。子どもたちの格好の遊び場になっています

商品名 xevoΣ PREMIUM
敷地面積 478.14m2(144.63坪)
床面積
1階
152.34m2(46.08坪)
2階
143.07m2(43.27坪)
合計
295.41m2(89.36坪)
ご入居時期 2021年3月
家族構成 ご夫妻(40代)、長男(3歳)、次男(1歳)、長女(0歳)

※掲載写真の外観・仕様・外構等については、敷地、周辺環境等の諸条件や地域の条例その他諸事情により採用できない場合があります。


Team-xevo (チームジーヴォ)
Team-xevoとは建築士や施工技術者などの専門スタッフで構成し、お客さまがマイホームを考え始める時からご入居後も生涯にわたり、ずっとサポートするチームです。

写真左から、竹下、有賀、小澤、内田

営業担当
竹下 正和
設計担当
有賀 崇文
工事担当
小澤 佑輔
インテリア担当
内田 眞里江

※スタッフの所属はご契約当時のものです。

埼玉支社 住宅事業部

Tさま邸の実際のインテリアを詳しくご紹介します livestyle Interior 01 陽光に映えるナチュラルインテリア

  • HOUSING MEISTER 上質な住まいづくりをかなえるハウジングマイスター(ダイワハウス社内認定)の資格を持つ設計士が、お客さまの夢やご希望をカタチにしました。
  • インテリアコーディネーター

家づくりの 先輩の 200以上の建築事例をご紹介

“間取り付き”実例集3冊セット無料プレゼント! お申し込みはこちら

2022年4月現在の情報となります。

新しい住まいと暮らしの情報誌 and.y 最新号プレゼント。冊子限定プレゼント企画もあります。

LiveStyle PARTNER まずはあなたの家づくりタイプを診断する

注文住宅

地震に強く、断熱性能の高い注文住宅「xevo(ジーヴォ)シリーズ」。3・4・5階建て注文住宅「skye(スカイエ)」などをご紹介。

建売・分譲住宅、土地

ダイワハウスの建売・分譲住宅、土地情報をご覧いただけます。土地探しからもご相談を受け付けております。

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD. All rights reserved.