大和ハウス工業トップ

病院の新築・移転・建替え(医療施設)

CASE7

医療施設 永尾病院
(徳島県美馬郡)

医療・介護施設ソリューションについてのご相談はこちら
 

老朽化した病棟を移転・新築。
地域の医療ニーズに応える機能強化で、医療法人の未来を創造する。

病棟のリニューアルが経営革新の契機に、地域を末永く支える医療の核となる新病棟。

事業展開

古くから商業の町として栄え、全国的にも珍しい「二重うだつ」の町としても知られている徳島県美馬郡つるぎ町貞光。この地において長年、地域の医療に貢献されてきたのが医療法人仁清会 永尾病院様です。

80数年もの歴史の中、一度は移転による建て替えも行われましたが、その旧病棟も老朽化が進むとともに、エレベーターの無い3階建ての建物は、患者様のみならずスタッフにとっても日常的な不便が生じており、施設改善は同院にとって長年の課題となっていました。

こうした状況の中、幾つもの建築会社から建て替えの勧めがあったものの、永尾理事長ご自身は、地域における高齢化・過疎化の傾向などをふまえ、病棟建築による“経営への影響”と“病院の将来を考えた事業性”を考慮されるがゆえに、なかなかご決断には至りませんでした。そんな中、近隣に土地購入の話もあり、「各社の意見を改めて訊いてみよう」と、ホームページを通じて数社に問い合わせのメールを送られたのが、今回の計画がスタートするきっかけでした。

移転前の永尾病院様

実は、このメールに対して即座に対応できた建築会社は、大和ハウス工業でした。大和ハウス工業は、永尾理事長の新病棟に対する思いの実現と、当該地域でこれからも同法人が理想とされる医療を実践していくため、必要となる取組みは何かという点についても理事長よりご相談を受け、徳島県の地元で長年に渡り医療経営コンサルタント業務に従事されて信頼のできる医療経営コンサルタント※のご紹介を行ないました。これにより新病棟のハード面は大和ハウス工業が、病院運営のソフト面は医療経営コンサルタントがともにサポートする、両輪の働きによって計画は進んで行きました。

※医療経営コンサルタント/有限会社メディケアプランニング 代表取締役 西岡秀美様(徳島県の地元で長年に渡り医療経営コンサルタント業務を行なうエキスパート)

平成26年8月にオープンした新病棟は、場所を利便性の高い国道沿いへ移転し、診療科目も従来の内科・放射線科に、胃腸内科とリハビリテーション科を新たに加え、機能強化を図ることで、地域の医療ニーズにより多面的に応えるとともに、将来的な事業性の向上も期待できる施設となっています。

さらに、グループの社会福祉法人 清寿会様が運営するグループホームや特別養護老人ホームとの連携も、これまで以上にスムーズに実現。職場環境についても、人材の活性化や業務改善といった取り組みが進み、地域における同院の存在もますます大きくなることが期待されています。

課題

THEME1 3階建ての旧病棟は、エレベーターもなく、患者様のみならず職員にも日常的に負担のかかる構造だった。さらに老朽化も進んでおり、施設の改善は、何年もの間の大きな課題であった。
THEME2 周辺地域は高齢化と過疎化の傾向にあり、診療報酬の改定などの経営環境と併せて考慮した場合、現状のままの取組みでは、事業としての将来的なビジョンが立てづらい状況にあった。
THEME3 医療ニーズの高まりに応えるべく、リハビリテーション科の標榜を検討していたが、旧病棟では、スペースや人材等の施設基準への対応が難しかった。

計画のポイント

POINT1 新病棟建築とともに機能強化へと着手
地域において、将来的に高まるであろう医療ニーズを検討。新病棟の開設と同時に、従来の内科・放射線科に加え、胃腸内科とリハビリテーション科を新たな診療科目として標榜されました。
POINT2 限られたスペースに機能性を詰め込んだ施設
1階部分は診療スペースとして、開放的なリハビリテーション室を含めた機能的な空間づくりと動線設計が行われています。2階部分には、ナースステーションを中央に、全33床の療養病床を配置しました。
POINT3 ソフトとハードの両面で新病棟計画をサポート
施設建築では大和ハウス工業が、病院運営は医療コンサルタントが、ともにサポートするという体制を構築。新病棟の完成を契機に、業務改善や職員教育にも積極的に取り組まれています。

CASE7

医療施設 永尾病院

  • 病院(医療施設)のケーススタディ
  • 高齢者住宅事業のケーススタディ
  • 診療所のケーススタディ
  • 介護施設のケーススタディ
 

上手な計画進行は、まずご相談から

大和ハウス工業 シルバーエイジ研究所は、長年にわたって蓄積された医療・介護施設の開設における知識と技術でお客さまの事業運営をバックアップします。

医療・介護施設ソリューションについてのご相談はこちら

このページの先頭へ