注文住宅TOP

  • ハウスラインアップ
  • 建築実例
  • 間取りと暮らし方
  • なぜダイワハウスなのか
  • 家を建てるなら
戻る
  • ご相談
  • 資料請求
医院併用住宅

注文住宅・建て替えなら安心・安全・信頼のダイワハウス

歯科 デンタルクリニック ララ(千葉県)

歯科事例

医院開業とマイホーム建築の両立を実現。

これまでいくつもの医院で院長や副院長を経験されてきたドクターは、ご自分の医院開業にあたり、当初、都内などでのテナント開業を検討されていましたが、集患を見込める物件になかなか出合えませんでした。そこで当社から、発想を変えて医院併用住宅をご提案。ご自宅の建築も考えていらっしゃったことから、土地勘のある地域で希望に合う現在地を見つけ、医院併用住宅での開業となりました。

Owner's Voice

私の中では医院併用住宅という選択肢はなかったのですが、メリットを考えて提案してくれた点が、やはりプロだなと感心しました。設計やインテリアの要望に対してのレスポンスも早く、さまざまな提案やアドバイスをいただき、満足しています。

気軽に入れる空間づくりで、予防医療の大切さを伝える。

「歯科治療は予防が大切」とのお考えから、歯が痛くない段階でも患者さんが気軽に来院できるカフェのような診療所を、というオーダーをいただきました。そこで、初めての方でも入りやすいように、入り口は中が見えるガラスドアに。待合室は木素材を多用し、患者さんがリラックスして診察を待てるスパリゾートのような空間に設えました。診察室は、治療を受ける患者さんの緊張を和らげるため、開放感を重視。2.6mの天井高や大きな窓、温もりのある照明など、清潔感がありながら落ち着きを感じられる空間を実現しています。ドクターの丁寧な診察もあり、開業して間もないながら、女性の患者さんやお子さま連れの方が徐々に増加。ドクターの思いが地域の人々に着実に伝わっているようです。

1F 1F
2F 2F
1F 1F
2F 2F
 

歯科事例

敷地面積:374.35m²(113.24坪)
延床面積:211.78m²(64.06坪)

1階:101.40m²(30.67坪)
2 階:110.38m²(33.38坪)

医
  • 1 R型の受付カウンターや正面のウッドパネルがカフェ風空間を演出。
  • 2 明るい診察室で快適に働くドクター。
  • 3 院長室は現在、キッズルームとして利用。将来、医療機器を増設できるように配管も済ませています。
  • 4 レントゲン室は、診察室に近い位置にレイアウト。
  • 5 圧迫感のないすりガラスのパーティション。照明を内蔵しています。
住
  • 6 住居スペースの玄関からも直接、医院スペースに入れます。
  • 7 使い勝手にこだわったアイランドキッチンを中心にしたLDK。
  • 8 リビングには、診療の合間にくつろげるタタミコーナーも設置。

皮膚科・内科・小児科・歯科・消化器科・小児歯科・獣医科・整骨院・眼科・消化器内科・呼吸器内科・精神科・心療内科など、10事例が掲載されたカタログをプレゼント!

医療併用住宅カタログ 無料カタログを請求する

WEBで質問・相談する(無料)

展示場検索 実際の建物を見に行く

注文住宅を建てる宅地を探す

シェア このコンテンツをシェアする

注文住宅

地震に強く、断熱性能の高い注文住宅「xevo(ジーヴォ)シリーズ」。3・4・5階建て注文住宅「skye(スカイエ)」などをご紹介。