企業情報

ニュースリリース一覧

大和ハウス工業トップ

企業情報

2009/08/12

ニュースレター

「JOCオフィシャルパートナー」に関する合意について

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、このたび、財団法人日本オリンピック委員会(会長:竹田恆和、以下JOC)と「JOCオフィシャルパートナーシッププログラム」に関して、合意いたしました。

 契約カテゴリー 戸建住宅及び集合住宅(マンションを含む)の建築・販売・増改築 

 

期間は、2012年12月31日まで()となっており、2010年2月開催予定の第21回オリンピック冬季競技大会(バンクーバー)をはじめ、2012年開催予定の第30回オリンピック競技大会(ロンドン)までの、各オリンピック競技大会に参加する日本代表選手団を応援します。

当社は「人・街・暮らしの価値共創グループ」として、多岐に渡る事業を通じて皆様と共に新たな価値を創り、活かし、高め、すべての人が心豊かに生きる暮らしと社会の実現を目指しています。また、「心を、つなごう」を経営ビジョンに、皆様の住まいへの夢を具現化するなど、生涯にわたり喜びを分かち合えるパートナーとなって永遠の信頼を築くことを目指しています。

当社は今後も「JOCオフィシャルパートナーシッププログラム」を通じて、スポーツの祭典から生まれる喜びを分かち合えるパートナーとして、日本代表選手団ひいては日本スポーツ界を応援し、皆様の心に感動を築いていきたいと考えています。

 東京都が2016年に開催される第31回オリンピック競技大会の開催地として選出された場合、2010年12月31日で契約終了となります。

以上


このページの先頭へ