企業情報

ニュースリリース一覧

大和ハウス工業トップ

企業情報

2011/01/25

報道関係各位

■2階建の坪単価で3階建が実現

3階建木造戸建住宅商品「xevo SORA(ジーヴォソラ)」発売

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、2011年2月4日、木造戸建住宅の新商品「xevo SORA(ジーヴォソラ)」(木造軸組工法)を発売し、商品ラインアップを拡大します。

 「xevo」シリーズは、当社オリジナル外壁システム「外張り断熱通気外壁」を採用するなど、耐久性と省エネルギー性を高めることで「住宅エコポイント」に容易に対応でき、「長期優良住宅」認定制度に標準仕様(※1)で適合する高性能な住宅として好評をいただいています。
 そしてこのたび、30代建て替え層をターゲットに据え、コストパフォーマンスに優れた3階建小屋裏利用木造戸建住宅「xevo SORA」を発売します。
 ※1.お客さまのご要望や建設地条件などにより異なる場合があります。

●ポイント

.2階建の坪単価で3階建を実現

.今までにない快適な小屋裏空間“ゆとりの間”

.様々な法的規制にも対応できる外観タイプを提案

 

●開発背景

当社が実施した「建て替えニーズ調査」では、建て替えは新築に比べ、「土地の条件が厳しいこと」「二世帯や三世帯同居で家族数が多いこと」などの事例が多く、30代建て替え世帯の特徴として、「予算」「デザイン」を重視することもわかりました。

そこで「xevo SORA」は、厳しい土地の条件での建て替えを検討されているお客さまや、2階建では手狭だが3階建は予算が合わないお客さまに提供できる商品として開発しました。

●コンセプト

「爽快・3想の家」 ~住み慣れた場所と成長する家族にちょうどいい、ゆとりの住まい~  

xevo SORA」は、小屋裏空間を「あと一部屋」として活かすことで、家族の想いである“居心地よく暮らしたい”“家族の絆を深めたい”“ご近所との縁をつなぎたい”という想いを叶えることができ、住み慣れた場所において成長する家族にちょうどいいゆとりの住まいを提案します。

 

●商品特長

1.2階建の坪単価で3階建を実現

xevo SORA」は、小屋裏空間を利用することで、3階建でありながら外壁面積の増加を最小限に抑えることができ、当社の2階建自由設計商品「xevo WW(ジーヴォ・ダブリューダブリュー)」と同程度の価格で提供できます。また、同条件の2階建と比較して、室内空間を1.25倍確保することができます。

2.今までにない快適な小屋裏空間“ゆとりの間”

xevo SORA」で提案する3階「ゆとりの間」は、従来の狭くて暗いイメージを持つ小屋裏スペースを最大限活用することで、居室としての十分な空間を確保することができました。開口部を大きく設けることで、ゆとりある快適な居住空間を実現しました。

寝室の他に「ラウンジ」「ライブラリー」「ホビールーム」など、子どもでも大人でも使えるスペースとなります。

(1)3階部分の天井高を最大約2.9m確保できる新工法「アセントビームシステム」

「アセントビームシステム」は、当社が独自に開発した「新屋根組工法」です。

登り梁と高耐力屋根構面(※2)を採用することで、高い剛性を確保するとともに、広い小屋裏空間を実現することができました。小屋裏スペース(3階部分)でありながら天井高を最大約2.9mとしたことで、居住スペースとして開放的な空間を実現しました。

2. 地震力や風圧力に対して高い剛性を発揮し、加えて、大屋根や大きな吹き抜けの勾配天井などの提案ができる構造材。

(2)2階の居住空間と同等の室内環境を実現した「チアベントシステム」

「チアベントシステム」は、当社が独自に新開発した「遮熱屋根断熱通気工法」です。

屋外温度の影響を受けやすい小屋裏スペース(3階部分)について、2階の居住スペースと同等の室内環境を実現しました。

日射熱による温度上昇を防ぐために、屋根内部に表面をアルミ遮熱材で被覆した断熱材を充填。また、屋根材と遮熱材の間に設けた通気層が、熱を棟部から外へ排出します。この「断熱」「遮熱」「排熱」の3つの機能が、外気温の影響を受けにくくし、室内の温度を一定に保つことを可能としました。

. 様々な法的規制にも対応できる外観タイプを提案

xevo SORA」は、法的規制をクリアするために、建物の高さを10m以下にしました。外観タイプは居住スペースを最大限確保できる9寸勾配屋根の「ゲーブル(切妻)タイプ」と、3階建の建築規制が厳しい地域でも、効率よく対応できる12.5寸勾配屋根の「ガンブレル(腰折れ切妻)タイプ」の2つのタイプを提案します。9寸勾配屋根や12.5寸勾配屋根は「xevo」で初めての提案となります。

また、建物の間口サイズについて最小5.46mまで対応できる狭小地向けのプランを設けました。関東、関西、中京圏の都心部での対応も可能です。

4.企画提案型住宅でありながら、多彩なプラン変更が可能

xevo SORA」は、外観シルエットは限定されていますが、間取りは基本プランから容易に変更することができます。

二世帯提案として、1階は縁側などを設けることにより、親世帯が近隣の住民や友人と気兼ねなく集まるスペースとして、2階は家族みんながくつろげるスペースとして利用でき、3階は子世帯が暮らすスペースとするなど、様々な暮らし方にも対応できます。

また、お客さまの敷地に余裕がある場合は、企画提案型住宅でありながら「部屋を少し広げたい」「収納を確保したい」などの要望に応じて付属棟を増築できます。

 

●商品概要

名   称

:「xevo SORA(ジーヴォソラ)」

※「空に近い場所」にもう一部屋作る発想が、「空への広がり」を連想させることから「xevo SORA」と名付けました。

発 売 日

2011年2月4日

販売地域

:関東地方・近畿地方・中部北陸地方・中四国地方・九州地方

(一部地域を除く)

販売価格

:モデルプラン(165.60㎡)で2,498万円(49.8万円/坪)

 (税込み、太陽光発電3.0kW搭載)

販売目標

:年間180棟

プラン

87プラン

構造

:木造軸組工法 3階建

お客様お問合せ先

:大和ハウス工業株式会社 コンタクトセンター

フリーコール:0120-590-956(平日9:00~13:00、14:00~18:00)

 

■商品サイトURL  https://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/shohin/xevo/xevoSORA/index.html

 

以上

このリリースの画像をダウンロードする。


このページの先頭へ