企業情報

ニュースリリース一覧

大和ハウス工業トップ

企業情報

2011/06/01

報道関係各位

大菅小百合選手引退に関するお知らせ

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)のスケート部に所属するスピードスケートの大菅小百合選手は、本人の申し出により、2011年6月1日をもちまして現役を引退することになりました。
 大菅小百合選手は、2006年9月に当社スケート部に所属して以来、数多くの国内大会・国際大会で活躍してきました。今後は、引き続き当社社員としてスケート部所属選手のサポートをしていきます。
 これまで大菅小百合選手に対しまして、温かいご声援やご支援をいただき、誠にありがとうございました。

●大菅小百合コメント

このたび、わたくし大菅小百合は、スピードスケート選手生活を昨シーズン限りで現役引退することとなりました。

3歳から始めた27年間のスケート選手人生の幕を閉じます。バンクーバーオリンピックの代表選手選考に落選し、悔しい思いをした時点で引退も考えました。しかし、このままでは引退できないという思いから、もう一度頑張りましたが、ソチオリンピックを目指すモチベーションを維持することが難しく、選手生活から退くことにいたしました。

小さい頃からの夢であったオリンピックに、夏季と冬季を合わせて3回出場できたことは、私の誇りです。そして、私を受け入れてくれた大和ハウス工業には、4年半、最高の環境で競技生活を送らせていただき、本当に感謝しています。

今後は、会社のために、チームのために、サポート役として貢献していきます。これまでの経験を活かし、選手の気持ちを理解できる分、選手がより良い環境で競技生活を送ることができるように努力してまいります。

最後に、温かい言葉で応援してくださり、色々と支えてくださった皆様、いつも側で支えてくれた家族や友人の皆様、長い間本当にありがとうございました。

●主な競技成績

<スケート>

2002年 ソルトレイクシティオリンピック     500m 12位

2003年 ワールドカップ長野大会         500m 1位

2004年 ワールドカップ長野大会         500m 1位

    2003/2004シーズン ワールドカップ総合   100m 1位

2005年 ワールドカップソルトレイクシティ大会  500m 3位

2006年 トリノオリンピック           500m 8位

2007年 ワールドカップカルガリー大会      500m 2位

    世界距離別スピードスケート選手権大会  500m 総合3位

                          2×500m 75秒20(日本記録 現)

2008年 ワールドカップ長野大会         100m 3位

2009年 ワールドカップエルフルト大会      500m 6位

2010年 全日本スピードスケート距離別選手権大会 500m 総合5位

 

<自転車>

2002年 アジア大会(釜山)            500mTT 2位

2003年 ワールドカップシドニー大会       500mTT 7位

    世界選手権B               500mTT 1位

    全日本自転車選手権           500mTT 1位

2004年 アテネオリンピック           500mTT 10位 35秒045

                               (日本記録 現)

以上


このページの先頭へ