企業情報

ニュースリリース一覧

大和ハウス工業トップ

企業情報

2011/09/21

報道関係各位

沖縄都市モノレール「ゆいレール 牧志駅」直結 「牧志・安里地区第一種市街地再開発事業」地区内の都心型複合商業施設

「CARGOES(カーゴス)那覇国際通り」グランドオープン

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、「牧志・安里地区第一種市街地再開発事業」地区内において、都心型複合商業施設「CARGOES(カーゴス)那覇国際通り」を、2011年9月23日(金・秋分の日)にグランドオープンさせます。

 「CARGOES那覇国際通り」は、「牧志・安里地区第一種市街地再開発事業」として整備された新たな街「さいおんスクエア」内の商業棟1階・2階に設けた都心型複合商業施設
です。
 飲食店を中心に、ファッションや生活雑貨、ビューティー&リラクゼーションを中心とした店舗で構成されており、沖縄県最大級の書店も入居するなど、地元の方々から観光客まで楽しめる施設となっています。
 「CARGOES那覇国際通り」は、地域コミュニティの中心として、憩いの場として地域の方々と観光客に愛される施設を目指していきます。

■「CARGOES 那覇国際通り」のコンセプト

CARGOES  那覇国際通り」は、心地よいSlow Life Styleを提案する商業施設です。

訪れる人々の癒しの空間となるよう、敷地内を流れる安里川沿いには珊瑚などの石(琉球石灰岩)を敷き詰め、南国の空気を堪能できるショッピングゾーンにしました。

■「CARGOES 那覇国際通り」の特長

1.国際通りの起点に位置するアクセスの良い好立地

CARGOES  那覇国際通り」は、2011年7月8日(なはの日)にまちびらきした「さいおんスクエア」内の商業棟1階・2階フロアの都市型複合商業施設です。

那覇のメインストリート「国際通り」に面しており、また、沖縄都市モノレール「ゆいレール牧志駅」まで雨に濡れない専用の「ペデストリアンデッキ」で直結されています。

 

2.新しい「発見」「体験」を体感できる店舗とデイリー性の高い店舗で構成

CARGOES  那覇国際通り」は、国際通りの“オアシス”をテーマに、訪れる人々の癒しとなる空間を目指し、27店舗で構成された都市型複合商業施設です。

沖縄県初出店となる「レッドロブスター」をはじめ、沖縄そばの「パーラー えふ」、レストラン「彩食健美 野の葡萄」「レストランF」などの飲食店があります。

また、リラクゼーションサロン「ハティハティ」、ビューティーショップ「オーガニック&アロマ ペタルーナ」や、「エムズ・アン・スタジオ」などのバレエ・ダンススタジオなど、毎日新しい「発見」や「体験」ができる施設となっています。

あわせて、地域のニーズに応えるデイリー性の高いテナントとして、コンビニエンスストア「ファミリーマート」、沖縄県最大級の品揃えを誇る書店・文具店「宮脇書店」、フラワーショップ「トーバル」などの店舗で構成されています。

 

 

 CARGOES  那覇国際通り 店舗一覧表

  1階

業  種

店 舗 名

業  種

店 舗 名

レストラン

レッドロブスター

フラワーショップ

フラワーショップ トーバル

レストラン

彩食健美 野の葡萄

アウトドアショップ

NEOS(ネオス)

カフェ

カフェでタルト

レンタカー

マツダレンタカー

コンビニエンスストア

ファミリーマート

ジュエリー

スーリン ジュエリー

蜜蜂専門店

薬蜜本舗

ギャラリー

カーゴス・ギャラリー

ATMコーナー

琉球銀行、沖縄銀行、

沖縄海邦銀行

アロマショップ

オーガニック&アロマ

ペタルーナ

2階

業  種

店 舗 名

業  種

店 舗 名

書店・文具

宮脇書店

ファッション

Body Talk(ボディートーク)

レストラン

レストランF

調理器具

フォーマック

沖縄そば・軽食

パーラー えふ

メガネ

オンデーズ

化粧品・健康食品

フローラビューティF

アロマ雑貨・生活小物

ラピス

保険サービス

みんなの保険プラザ

リラクゼーション

ハティハティ

バレエ・ダンススタジオ

エムズ・アン・スタジオ

エステ(脱毛)

クレア

ハワイアングッズ

ココアロハ

 

3.「さいおんスクエア」について

「さいおんスクエア」は、「牧志・安里地区第一種市街地再開発事業」として整備された新たな街です。

大雨時に氾濫を繰り返していた安里川沿いに密集した店舗や家屋など、複合的な都市開発を解決するため、河川の改修工事を行うとともに、公共施設と施設建築物の同時整備を行い、権利者の土地建物の資産と、新しいビルの床の所有権を等価交換しました。

2008年10月21日より、国際通りに面した商業地区の安里地区と、住宅地利用されていた牧志地区の約2.3haの再開発工事に着手し、2011年7月8日、新たな街「さいおんスクエア」として完成。総事業費約164億円の再開発事業が完了しました。

「さいおんスクエア」には、安里川を挟んで地上25階建ての分譲マンションと地上12階建ての商業棟があり、2010年10月には、分譲マンション「プレミスト牧志タワー国際通り(総戸数161戸 内当社販売物件:147戸)」が竣工しました。

商業棟には、1階から2階に「CARGOES 那覇国際通り」、3階には、那覇市公民館や那覇市立図書館、プラネタリウムなどの公共施設、4階から12階までは2011年7月1日オープンの大和ハウスグループのダイワロイヤル株式会社が運営する都市型ホテル「ダイワロイネットホテル那覇国際通り」が入居しています。

また、安里川沿いはリバーテラスやリバーウォーク、古の船着場を再現したシンチキー(船着場)が設けられ、街並みと一体化した潤いの親水空間が演出されています。

「さいおんスクエア」は、地域の方々や観光客の賑わいあふれるエリアを目指しています。

■物件概要

名  称  :「CARGOES  那覇国際通り」

住  所  :沖縄県那覇市安里2丁目1-1

交  通  :沖縄都市モノレール「牧志」駅より徒歩1分

構造・規模 :鉄筋コンクリート造 地上12階建て(1階、2階フロア) 

敷地面積  :5,783.66㎡(商業棟全体)    

延床面積  :22,396.67㎡(商業棟全体)

事業主体  :大和ハウス工業株式会社

施設運営管理:大和ハウス工業株式会社

オープン日 :2011年9月23日(金・秋分の日)グランドオープン

設計・施工 :大和ハウス工業株式会社沖縄支店

 

総店舗数  :27店舗(9月23日のグランドオープン時は25店舗)

営 業 日  :年中無休

営業時間  :物販店舗:10:00~21:00

       飲食店舗:11:00~23:00

       コンビニエンスストア:24時間営業

       ※店舗によって営業時間は異なります。

駐車場台数 :175台(タイムズさいおんスクエア)

       ※店舗によって割引があります。

駐輪場台数 :約30台

商圏人口  :出典は2005年国勢調査(500mメッシュ集計より)

       0.5km圏内:10,378人、1km圏内:39,171人、1.5km圏内:81,345人    

URL    :http://www.cargoes.jp/index.html 

 

 ■大和ハウスグループが運営する沖縄のショッピングセンター            

   

所 在 地

運営会社

沖縄アウトレットモール あしびなー

豊見城市

大和情報サービス㈱

   今後も地域に根ざした商業施設の営業、設計・施工、運営を行っていきます。

 

 ■グランドオープンのイベントについて

CARGOES  那覇国際通り」がグランドオープンする2011年9月23日(金・秋

分の日)から9月25日(日)まで、安里川沿いの親水庭園でグランドオープニングイベントを開催します。

沖縄在住のアーティスト「デービッド・ラルストン」「上原美和」「ARIA」や、海外から「カルロスJサラダーニャ」などのライブを行います。

 

【お客さまお問合せ先】  

「カーゴス管理室」TEL:098-860-7300

 

以上

このリリースの画像をダウンロードする。


このページの先頭へ