企業情報

ニュースリリース一覧

大和ハウス工業トップ

企業情報

平成17年8月19日

報道関係各位


当社発行の「アニュアルレポート2004(英語版)」がアメリカで
行われる世界で最も権威のあるアニュアルレポートのコンテストで
本文内容部門/ホームビルディングクラスで「金賞」を受賞/日本企業初


 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)が毎年発行している英文年次報告書 「アニュアルレポート2004」(2004年3月期)が、アメリカでの世界最大規模のコンテスト 「2005インターナショナルARCアワード」の本文内容部門/ホームビルディングクラスで 《金賞》を受賞しました。これは外資系企業以外の日本企業では初の金賞受賞となります。 加えて、事業内容部門/ホームビルディングクラス、本体デザイン部門/ホームビルディングクラスでも 《銅賞》を受賞しています。
 金賞受賞団体には、9月8日にニューヨークにて行われる授賞式当日に発表される 「部門別の最優秀賞(盾)」と「ベスト オブ ショウ/最高賞(トロフィー)」へのエントリー資格があります。
 MerComm,Inc.が主催するこの「インターナショナルARCアワード」は、 米二大アワードの一つとして権威があるとされており、毎年世界中の企業・団体が応募。 今回は25カ国・約1900ものエントリーがありました。

 アニュアルレポートは、海外では企業の発行する最も重要な経営ツールであり、 また投資家にとっても投資先を選定する際の基本となるものです。 そのためこのコンテストでは、財務面はもちろん、トップメッセージやビジョンなどの経営面から、 企画全般、デザイン・フォト・コピー等の表現力まであらゆる面から審査・評価が行われ、 金・銀・銅・佳作の4レベルの賞が決定されます。


受賞対象の「アニュアルレポート2004」は当社Webサイトで公開しています。
URL:https://www.daiwahouse.co.jp/company/annual


ご参考/MerComm,Inc.(米・ニューヨーク)
会社案内やアニュアルレポート、Web、ビデオ、CFなどで、独創的かつ効果的なコミュニケーションを実現し、 グローバルレベルでの手法の発展に貢献する企業・団体・個人を表彰する独立評価機関。
アニュアルレポートを対象にした「インターナショナルARCアワード」をはじめ、Webサイト、デザイン、 ビデオ・CF、マーケティング、パブリックリレーションの6つの分野でアワードを主催。

 

以上


このページの先頭へ