大和ハウス工業株式会社

DaiwaHouse

共創共生「⽣きる歓び」篇

グループ会社が飛躍的に増え、若い世代の社員も加わったいま、グループの結束力をあらためて強くしよう。心をひとつにして、さまざまな社会課題に向き合おう。お客さまや社会と同じハートで生きていこう。そんな想いを大合唱に託したグループ企業TVCMです。その歌は、2005年から長きにわたり歌い継いできた大和ハウスグループのCMテーマソング「We Build Hearts」。合唱の舞台となったのは、2021年にオープンしたばかりの「みらい価値共創センター“コトクリエ”」。創業者石橋信夫生誕100年を記念して、生誕の地、奈良に建った明るく開放的な大空間の中、フルオーケストラと共にグループ社員が集い、地域住民の方々やこどもたちも加わって歌声を響かせました。大和ハウスグループのパーパス「生きる歓びを、未来の景色に。」にふさわしい、歓びと希望にあふれる大合唱。60秒バージョンでは、合唱の輪に重ねてグループ会社の社名を表示。その一つひとつに、大和ハウスグループの基本姿勢「共に創る。共に生きる。」への揺るがぬ想いを込めました。

  • 大和ハウスグループCM
ラジオCMを聞く

※大竹しのぶさんによるラジオCMをお聞きいただけます

撮影エピソード

ピアノを真ん中に、幾重にも広がる歌の輪。その輪の中で、歌う人々と渾然一体となって楽器を演奏するのは、大阪交響楽団。「音楽で世界を変えよう」という志に共感し、大和ハウスグループがその活動を支援しているオーケストラです。若い社員と高齢者の方がリズムを取り合い、リコーダーを吹くこどもの隣でクラリネット奏者が同じメロディを奏でる。気がつけば輪の中のみんなが生き生きと輝いていました。

CM動画

共創共生「⽣きる歓び」篇(60秒バージョン)

共創共生「⽣きる歓び」篇(30秒バージョン)

共創共生「生きる歓び」篇(メイキング)