Daiwa House Group

生命保険

生命保険

マイホームを手に入れたら「生命保険」の保障内容を見直すことをおすすめします。月々の家計の中でも負担の大きい保険を、再考してみませんか?

生命保険の必要保障額をチェック

マイホームを購入して住宅ローンを組むと、ほとんどの場合、団体信用生命保険に加入することになります。団体信用生命保険は、住宅ローンの返済者が返済途中で死亡した場合に、その保険金で残りの住宅ローンが一括返済される生命保険です。このためすでに生命保険に加入している場合は、保証内容が重複する可能性があります。

一般的に、生命保険は死亡した際に残された家族が生活に必要な費用をまかなえるように設計されています。そのため住居費(家賃)の支払額を保険金に含めて計算しているはずです。しかし、住宅ローンを組んで団体信用生命保険に加入した場合には、万が一の場合の居住費が保障されるため、もともとの生命保険の居住費の保障が不要になり保険金を削減することができるのです。

生命保険の見直しは、保険会社に相談を

諸条件はありますが、万一の時には遺族基礎年金や遺族厚生年金という公的保障もあります。また、三大疾病や生活習慣病を対象とした保障(特約)付きの団体信用生命保険を選んだ方もいるでしょう。適正な保障額は世帯によって異なり、一概には決められないもの。保険会社に相談することをおすすめします。

  • 今後はどのくらいの保障が必要なのかしら?
  • プロに相談してみよう

メッセンジャー

メッセンジャーを使用すれば住まいづくりスタッフや事務局にインスタントメッセージを送ることができます。
お困りごと、ご質問はメッセンジャーを活用ください。

メッセンジャーを使用する

※ログインが必要です。

オーナー様の声

  • FKさん

    我が家は住宅ローンを借り入れるときに、団信に加入しました。
    その際、契約していた生命保険も契約を変更しておきました。
    会社で契約しているファイナンシャルプランナーの方から「団信に入ったなら、生命保険も見直した方がいいよ」とアドバイスされたからです。気がつけてよかったです。

  • ベニカンさん

    会社のファイナンシャルプランナーの方のアドバイスはとても良かったですね!!気付かない所を教えてくれる点で言えば「かんぽ」さんにはお世話になりました。
    加入していた保険の見直しをして、必要の無い特約などを外してもらったりしました。月々の掛け金も楽になったので良かったです。

これらの内容が含まれている投稿をみる

オーナーズQ&A

オーナー様同士でお住まいに関するお悩みの相談や情報交換ができる「オーナーズQ&A」で他のオーナー様に質問してみませんか?

※掲載している内容は、一般的な項目となります。お客様により内容は異なります。詳しくはダイワハウスの担当者にご確認ください。

ご入居までの予定を管理するには「住まいスケジュール」の登録がおすすめです!

手続きなどの予定を「フリーワードで設定する」からご入力いただくと、設定した日にメールが届きます。