TRY家コラム(トライエコラム)

  • カテゴリーから探す
  • コラム一覧から探す
  • ログイン
  • メルマガ登録はこちら

TRY家コラム(トライエコラム)

メルマガ登録

TRY家コラムとは、将来住まいづくりを考えている方に役に立つ情報をお届けするサイトです。

暮らしのヒント

寒い冬でもあたたかく!ダブルウォールグラスと外張り断熱の断熱性能

公開日:2016/01/18

寒くなってきたら、家で温かい飲み物を飲んでほっこりしたくなりますね。そこで、今回のキーワードは“断熱性能”です。前回に続き、デンマーク発祥のキッチン用品メーカー・ボダムジャパン代表取締役 日高千絵さんとマーケティング担当の渡邉麻衣子さんをお招きし、外気による中身の温度変化を防ぐ断熱性に優れた“ダブルウォールグラス”について伺いました。さらに後半は、大和ハウス工業商品開発部の木口正浩が建物の“断熱性能”についてお二人と対談。実は、この2つには意外な共通点がありました!

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●ガラスなのに飲み物の温度を保つ、ダブルウォールグラス
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

1944年の創業以来、飽きのこないシンプルなデザインと機能性を兼ね備えた製品を世に送り出しているボダム。その主力アイテムの一つが、断熱性に優れたダブルウォールグラスです。「ダブルウォールとは、名前の通り二重の壁のこと。耐熱ガラスの二重構造で、間の空気層が断熱材の役割を果たしているんです」と渡邉さん。この構造によって、飲み物の温度を長時間保てるそう。断熱性能は高く、熱い飲み物を入れても素手で持てるというから驚きです。「外気の影響を受けにくいので氷を入れても結露しにくく、コースターいらず。氷もほとんど溶けないんですよ」(日高さん)。


もう一つの工夫が、底の「シリコンベント」という排気装置です。「熱いものや冷たいものを入れると外と二層の間の気圧が変わり、変形したり割れたりしますが、シリコンベントから空気を逃がすことで気圧を均一に保ちます。水は通さないので、洗っても大丈夫です」(渡邉さん)。一見シンプルなグラスですが、機能性を徹底的に考え抜かれていることが伺えます。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●独創的なデザインと、選べる楽しさも人気の理由
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

ダブルウォールグラスは、そのビジュアルも特徴的。二層になっていることで、飲み物が浮いたように見えるのです。さまざまな形やサイズがあるため、コレクションする人も多いとか。渡邉さんによると、一番人気は丸いフォルムの“パヴィーナ”とのこと。「大きめサイズはビールにもぴったり。ぬるくなりにくい上に、ガラスが薄いため泡がきめ細かくなるんです」と、日高さんからはお酒好きにうれしいアドバイスもいただきました。

ころんとした形がかわいい、人気のパヴィーナ。グラスはすべて職人による手作りで、ギフトとしても喜ばれます

料理の器として使う人も多いとか。電子レンジ、オーブン、フリーザー、食洗機対応可なので、使い勝手も良好!

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●建物内の温度差はキケン!?
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

さて、ここからは同じ“断熱性能”という観点で、建物内を暖かく保つ仕組みについて、大和ハウス工業の社員がお話しします。「建物内で温度差ができる状態は、実は危険なんです」と語るのは、商品開発部の木口。「暖かい部屋から急に寒い廊下に出た時に『ヒートショック』と呼ばれる現象が起き、体に負担を与えます。お年寄りの場合は、重大事故につながることも」。さらに、温度差があると冷たい場所から暖かい場所へ風が流れるため、冷気を引き込んでしまい悪循環。寒い部屋が結露して、カビの原因になることもあるそうです。

ボダムのフレンチプレスコーヒーメーカーを愛用中だという商品開発部の木口

「節約だと思って一部屋だけ暖めるのは良くないんですね」と意外そうなボダムの日高さん(右)と渡邉さん(左)

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●ダイワハウスの外張り断熱通気外壁も“ダブルウォール”
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

つまり、大切なのは家全体を均一の温度に保つこと。「柱と柱の間に断熱材を入れる『充填断熱』では、柱の部分が断熱されない点が問題です。そこで、ダイワハウスは『外張り断熱』という工法で、建物をまるごと保温。柱と柱の間の断熱に加えて、構造体の外側もすっぽり断熱材でくるみます。二重の断熱、言わば“ダブルウォール”なんですよ」。

共通点はこれだけではありません。「外壁と断熱材の間には通気のための層を設けています。ダブルウォールグラスは空気層が断熱材の役割をしていますが、弊社の場合は、断熱材に入った湿気を抜くためのものなんです」。また、外張り断熱通気外壁に使われている「透湿防水シート」は、外からの水の浸入を防ぎ、湿気だけを通します。「水は通さず空気だけを通すシリコンベントと似ていますね」とボダムのお二人も頷かれていました。

ダブルウォールグラスも外張り断熱通気外壁も、断熱のカギは“二重”と“空気層”、そして“空気や湿気を逃がす仕組み”にあるようです。アイテムやちょっとした工夫で、寒い冬を少しでも暖かく過ごせたらいいですね。

PROFILE

┃ボダム ジャパン株式会社 代表取締役 日高 千絵さん
外資系化粧品メーカーで化粧品の企画開発、販売企画、ダイレクトマーケティング、CRM、マーケットリサーチ等、マーケティングの幅広い領域を担当。その後、テレビショッピング運営会社、経営コンサルタント会社などでマーケティング、経営戦略に携わる。外資系化粧品メーカーで事業部長を歴任、2015年1月よりボダム ジャパン代表取締役。

┃ボダム ジャパン株式会社 マーケティング 渡邉 麻衣子さん
2013年にボダム ジャパン入社。マーケティング全般を担当し、2015年よりPR・広報に力を注ぐ。イベント・展示会での出店、各種媒体掲載などを通して、ブランドの認知力向上、未開拓の領域へのアプローチを行う。

┃大和ハウス工業株式会社 住宅事業推進部
商品開発部 技術戦略グループ 主任 木口 正浩
一級建築士。中期的な技術戦略の立案と新商品の企画開発を担当。

関連リンク

登録するとすぐ見られる!

TRY家コラム(トライエコラム)のメールマガジン登録で、今すぐ見られる住まいの検討に役立つ資料を無料ダウンロード!

今、ダウンロード可能な資料はこちら

  • 猫と暮らす家もつくりたい! プランまるわかりガイド
  • 第2回 サッカーファミリーにありがちなお悩みを解決する間取り
  • 第1回 サッカーファミリーにありがちなお悩みを解決する間取り
  • 犬と暮らす家をつくりたい! プランまるわかりガイド
  • 建築士が提案した「実例間取り」 #3 PLUS
  • 建築士が提案した「実例間取り」 #2 PLUS
  • 建築士が提案した「実例間取り」 #1 PLUS
  • これだけは知っておきたい 家づくり6つのポイント
  • プロの視点を学ぼう!「土地の見方」15のコツ
  • 8つのパターンでわかる わが家の「買い時」チェックシート
  • 近居育孫(きんきょいくまご)の間取り集
  • 二世帯同居の間取り集
  • すでに会員登録している方
  • 新規会員登録はこちら

この記事と合わせて読みたい関連コラム
- Related Articles -

カテゴリーから探す

TRY家コラム(トライエコラム)って何?

TRY家コラム(トライエコラム)とは、将来住まいづくりを考えている方に役に立つ情報をお届けするサイトです。

メルマガ会員募集中

TRY家コラム(トライエコラム)のメールマガジン登録で、今すぐ見られる住まいの検討に役立つ資料を無料ダウンロード!

登録するとすぐ見られる!

会員特典

  • 住まいお役立ち情報がつまったTRY家コラム(トライエコラム)の更新情報をメールマガジンで配信しています。
  • 住まいの検討に役立つ資料を無料でダウンロード可能になります。

今、ダウンロード可能な資料はこちら

  • 猫と暮らす家もつくりたい! プランまるわかりガイド
  • 第2回 サッカーファミリーにありがちなお悩みを解決する間取り
  • 第1回 サッカーファミリーにありがちなお悩みを解決する間取り
  • 犬と暮らす家をつくりたい! プランまるわかりガイド
  • 建築士が提案した「実例間取り」 #3 PLUS
  • 建築士が提案した「実例間取り」 #2 PLUS
  • 建築士が提案した「実例間取り」 #1 PLUS
  • これだけは知っておきたい 家づくり6つのポイント
  • プロの視点を学ぼう!「土地の見方」15のコツ
  • 8つのパターンでわかる わが家の「買い時」チェックシート
  • 近居育孫(きんきょいくまご)の間取り集
  • 二世帯同居の間取り集

新規会員登録はこちらから 登録は無料です

  • TOP

このページの先頭へ

TRY家コラム(トライエコラム)TOP

将来住まいづくりを考えている方に役に立つ情報をお届けするサイト。毎週更新。

カテゴリーから探す

住まいに関する情報をカテゴリー別でご紹介

コラム一覧から探す

住まいに関する情報を一覧でご紹介

住まいコラムTOP

暮らしに関することから商品紹介まで様々な情報をお届け

くらしのレターTOP

ダイワハウスと、オーナーさまと、これから家づくりを始める方をつなぐコミュニケーション情報

ページ上部へ

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD. All rights reserved.