TRY家コラム(トライエコラム)

  • カテゴリーから探す
  • コラム一覧から探す
  • ログイン
  • メルマガ登録はこちら

TRY家コラム(トライエコラム)

メルマガ登録

TRY家コラムとは、将来住まいづくりを考えている方に役に立つ情報をお届けするサイトです。

お金のこと

家計にやさしい住宅ローンプランニング 返済期間はどう決める?

公開日:2014/08/08

マイホームの計画にあたり、建設地や間取りへの希望に比べると、資金計画についての希望は浮かびにくいもの。資金計画は家計に大きく影響するため、専門家に相談して賢く返済できるよう十分に検討しましょう。

資金計画を左右する、住宅ローンプランニング

 土地から購入して建てるか、所有地に建てるか、新築住宅を購入するか中古住宅かなどによって購入費用は大きく異なります。まず自分の希望を明確にして、土地代や建築費などの、おおよその購入費用を試算しましょう。

 購入費用に対し、手元資金で不足する場合は借入れを行います。借入金が同じでも、返済期間、金利のタイプ、返済方法などによって総返済額が異なるので注意しましょう。変動金利型は総返済額を予測しにくいため、返済中の家計管理が特に重要です。

住宅ローンも、希望を明確にすることからスタート

 「どのような家を建てようか」と考えるのと同様に住宅ローン返済についても、自分の希望を明確にすることが大切です。例えば、「定年までに完済したい」「今の家賃以上には返済したくない」「できるだけ毎月返済額を抑えたい」「金利が変動するタイプは避けたい」などの希望が、わが家に合った住宅ローンプランニングのヒントとなります。

 「いくらくらい借りられるか」という借入可能額の試算は、毎月返済可能額と返済期間がポイントです。”表1”から、返済期間を長くすれば、より多く借入れできることがわかります。しかし、返済期間が長いと毎月返済額は低くても、総返済額が多くなります。借入額が同じ2,500万円の場合に返済期間の違いで毎月返済額と総返済額にどれくらい差が出るかを試算したのが”表2”です。家計から無理なく毎月約102,827円が払えるなら、25年返済が可能となり、35年返済の場合と比べて総返済額を約254.9万円も減らすことができるのです。

返済期間の条件を正しく理解して、適切な期間を設定

 住宅金融支援機構と民間金融機関が提携して提供している住宅ローン「フラット35」の場合、返済期間は15年以上35年以内※です。返済期間は35年間でなければならないと誤解している方もいますが、1年単位で設定できるので、家計にやさしい返済額に合致する返済期間を設定しましょう。

 返済期間を長くして毎月返済額を低くすれば手頃な印象を持ちがちですが、40歳から35年間返済すれば完済時には75歳。定年退職後の住宅ローン返済は、家計の負担となるので、プランニングの際は、中長期の視点を持つことが大切です。

 お勧めの方法は、希望の完済時年齢で返済期間を設定し、返済額を試算することです。例えば38歳で借入れる場合、まず「定年退職の60歳までの完済」を目指して試算します。借入額2,500万円〈固定金利1.74%・元利均等返済〉で22年返済を試算すると、毎月返済額は11万4,043円、総返済額は約3,010万8,000円。家計の状況が、「毎月11万円台の返済は難しいけど、9万円台なら大丈夫そう」であれば、返済期間を延ばして試算を行い、毎月の返済額が9万円程度になる返済期間、例えば30年返済の68歳完済プランはどうだろうかと試算すれば良いのです。

※ 返済期間は15年(ただし、お申込み本人または連帯債務者の年齢が満60歳以上の場合は10年)以上35年まで。ただし、「80歳-申込時年齢」が35年より短ければその期間が上限。民間金融機関では、1年以上35年以内。住宅ローンのタイプにより2年以上、11年以上のものもあります。返済期間は、1年単位で設定できますが、「満20歳以上71歳未満で最終返済時年齢が満81歳未満まで」などの条件もあります。

■ 教育や老後なども視野に入れた総合的な判断が大切

 注意したいのは、総返済額の減額にこだわるあまり、家計に負担となる毎月返済額でスタートしてしまうことです。住宅ローンを払いながらでも、将来の教育資金や家屋の修繕費用、老後資金の貯蓄もできる程度の余裕がある返済計画が理想です。中長期的な視点で、総合的な判断を心がけましょう。


PROFILE

大石 泉(おおいし いずみ)

ファイナンシャルプランナー。イッツアFPオフィス代表。(株)リクルートを経て、ミレニアムイヤーに独立。「住まい」「キャリア」「マネー」という3つの柱で自分らしい豊かな暮らしをサポートする。著書『「自分らしさ」をかなえる!女性のためのマンション選びとお金の本』(平凡社)にて自分予算®での住宅購入を提唱。

登録するとすぐ見られる!

TRY家コラムのメールマガジン登録で、今すぐ見られる住まいの検討に役立つ資料を無料プレゼント中!

今、ダウンロード可能な資料はこちら

  • プロの視点を学ぼう!「土地の見方」15のコツ
  • 8つのパターンでわかる わが家の「買い時」チェックシート
  • 近居育孫の間取り集
  • 2世帯同居の間取り集
  • すでに会員登録している方
  • 新規会員登録はこちら

この記事と合わせて読みたい関連コラム
- Related Articles -

カテゴリーから探す

TRY家コラム(トライエコラム)って何?

TRY家コラム(トライエコラム)とは、将来住まいづくりを考えている方に役に立つ情報をお届けするサイトです。

メルマガ会員募集中

TRY家コラム(トライエコラム)のメールマガジン登録で、今すぐ見られる住まいの検討に役立つ資料を無料ダウンロード!

登録するとすぐ見られる!

会員特典

  • 住まいお役立ち情報がつまったTRY家コラム(トライエコラム)の更新情報をメールマガジンで配信しています。
  • 住まいの検討に役立つ資料を無料でダウンロード可能になります。

今、ダウンロード可能な資料はこちら

  • 猫と暮らす家もつくりたい! プランまるわかりガイド
  • 第2回 サッカーファミリーにありがちなお悩みを解決する間取り
  • 第1回 サッカーファミリーにありがちなお悩みを解決する間取り
  • 犬と暮らす家をつくりたい! プランまるわかりガイド
  • 建築士が提案した「実例間取り」 #3 PLUS
  • 建築士が提案した「実例間取り」 #2 PLUS
  • 建築士が提案した「実例間取り」 #1 PLUS
  • これだけは知っておきたい 家づくり6つのポイント
  • プロの視点を学ぼう!「土地の見方」15のコツ
  • 8つのパターンでわかる わが家の「買い時」チェックシート
  • 近居育孫(きんきょいくまご)の間取り集
  • 二世帯同居の間取り集

新規会員登録はこちらから 登録は無料です

  • TOP

このページの先頭へ

TRY家コラム(トライエコラム)TOP

将来住まいづくりを考えている方に役に立つ情報をお届けするサイト。毎週更新。

カテゴリーから探す

住まいに関する情報をカテゴリー別でご紹介

コラム一覧から探す

住まいに関する情報を一覧でご紹介

住まいコラムTOP

暮らしに関することから商品紹介まで様々な情報をお届け

くらしのレターTOP

ダイワハウスと、オーナーさまと、これから家づくりを始める方をつなぐコミュニケーション情報

ページ上部へ

Copyright DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD. All rights reserved.