大和ハウス工業株式会社

DaiwaHouse

2023/03/30

報道関係各位

大和ハウス工業株式会社
代表取締役社長 芳井 敬一
大阪市北区梅田3-3-5

スピードスケート 及川佑(おいかわゆうや)選手引退に関するお知らせ

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井 敬一)のスケート部に所属するスピードスケートの及川佑選手は、本人の意向により、2023年3月31日をもちまして現役を引退することになりました。また、同選手の引退を機に、当社スケート部は同日廃部することとなりました。

 及川選手はトリノオリンピック2006(4位入賞)をはじめ、3回の冬季オリンピックに出場するなど、数多くの国内大会・国際大会で活躍してきました。今後は、北海道を拠点に引き続き当社社員として活動してまいります。

 今まで及川選手に対しまして、温かいご声援やご支援をいただき、誠にありがとうございました。

 

及川佑選手

●及川佑選手コメント

 このたび、2023年2月に行われた競技会を最後に、スケート競技者として一区切りをつけることにしました。最終レースは会心のレースとは言えなかったかもしれませんが、多くの方々に応援していただき、忘れられない素晴らしい一日になりました。競技者としてもっと速くなりたかった、勝ちたかったという想いはありますが、今までやってきたことに後悔はありません。多くの思い出がありますが、嬉しかったことや楽しかったことしか思い出せないくらい充実した競技人生だったと思います。

 スケート競技者として記録や記憶に残る選手ではなかったかもしれませんが、温かいご支援により長きにわたり競技ができたことは、かけがえのない時間と財産になりました。

 今後は、スケート界やスポーツ界で得たものを還元するなど、新たなチャレンジがしたいと思います。これからも一歩一歩新たな足跡を残すことができるよう頑張りますので、温かく見守っていただけますと幸いです。今までたくさんの応援を本当にありがとうございました。

 

●及川佑プロフィール

 1981年1月16日生まれ、北海道出身

 3歳からスケートを始め、6歳(小学1年生)より本格的に競技としてスタート

 山梨学院大学卒業後、びっくりドンキー所属を経て、2010年9月当社へ入社

主な競技成績

2005年

ワールドカップカルガリー大会

500m

2位

2006年

トリノオリンピック2006

500m

4位

 

2005/2006シーズン ワールドカップ

100m

総合1位

2007年 

アジア冬季競技大会

100m

1位

 

 

500m

3位

 

ワールドカップカルガリー大会

500m

1位

 

世界距離別スピードスケート選手権大会 

500m

総合2位

 

2006/2007シーズン ワールドカップ

100m

総合1位

2009年 

ワールドカップソルトレイクシティ大会 

500m

2位 

 

(タイム34秒27 当時 日本記録樹立)

 

2008/2009シーズン ワールドカップ 

100m

総合1位

2010年 

バンクーバーオリンピック2010

500m

13位

2011年 

ワールドカップヘレンベーン大会

500m

2位

 

全日本スプリントスピードスケート選手権大会

 

総合2位

2013年 

全日本スピードスケート距離別選手権大会

500m

総合2位

2014年 

ソチオリンピック2014

500m

15位

 

全日本スピードスケート距離別選手権大会

500m

総合1位

2015年 

全日本スピードスケート距離別選手権大会

500m

総合2位

 

全日本スプリントスピードスケート選手権大会

 

総合3位

以上

このリリースの画像をダウンロードする。

大和ハウス工業トップ

個人のお客さま

住まいを探す

大和ハウスグループの住まいを探す

(土地情報 / 新築・中古一戸建て / 新築・中古マンション)

法人のお客さま