大和ハウス工業株式会社

DaiwaHouse

DXアニュアルレポート2021

当社のDX
(デジタルトランスフォーメーション)

社会ニーズに対応し、多様な働き方やものづくりで、
新たなイノベーションを生み出すDX施策を推進します

建設技能者の減少や高齢化が進む当業界においては、デジタル活用による技術改革の重要性が増しています。また、新型コロナウイルス感染症の影響により、新たな生活様式やビジネス形態にシフトすることで、社会全体のデジタル化が加速することも想定されます。
そのなかで、大和ハウスグループでは、社会環境の変化を見据え、2019年度より業界に先駆けてデジタルコンストラクションプロジェクトを、また同じく2020年度よりテレワーク推進プロジェクトを立ち上げ、バリューチェーンやバックオフィスのデジタル化に取り組んでいます。
事業・基盤の両面でデジタルトランスフォーメーションを推進し、社会変化に対応するとともに、オープンイノベーションを促進する環境の構築を進めることで、新たな価値創造を目指します。

DX推進の取り組みとビジョン

バリューチェーンのデジタル化 バックオフィスのデジタル化 デジタルコンストラクションプロジェクト BIM活用によるものづくり改革 物件データガバナンス オープンイノベーション テレワーク推進プロジェクト コミュニケーション変革 業務システムの刷新 情報セキュリティ対策の強化 グループ会計ガバナンスの強化

(*1)IoT:モノをインターネットとつなぐこと

DX推進を支える組織体制

建設デジタル推進部 経営企画部(DX推進室) 情報システム部・商品IT業務部 本社部門・事業本部

個人のお客さま

住まいを探す

大和ハウスグループの住まいを探す

(土地情報 / 新築・中古一戸建て / 新築・中古マンション)

法人のお客さま